マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~6人
  • 45分~60分
  • 8歳~
  • 2008年~

ファウナmitinotimonasutiさんのレビュー

137
名に参考にされています
2019年09月09日 10時24分

一見すると単なる覚えゲーのように思えますが、間違えるとチップを没収され、正解すると得点を得られる、ベッティング(賭け)のゲームです。

カードに描かれた動物の絵・名前と脳に眠る少ない知識から推測し、正解の確率が高い場所に予想コマを置いていきます。


もちろん、動物の知識や記憶力のある人が有利なのは間違いないですが、全360種類を覚えられる人はそうそういません。

ぴったり正解しなくても正解の周辺でも得点を得られるのがポイントで、自信がありそうな人に便乗して周囲に予測コマを置く戦略が使えます。(正解と隣接していても得点を獲得できるため、隣接地域の多い地域も狙い目です。)

また、ゲームの参加者たちにこの前提が共有されれば、自信満々にあえて正解とは別の場所に予測コマを置くといったブラフも有効です。


このゲームの一番の肝は、どのタイミングで大きく賭けるか、そしてそのときまで予測コマをどれだけ温存するかの2点にあります。

生息地の多い動物は大量得点のチャンスであり、そこで差をつけられてしまうと逆転は難しいでしょう。


単に知識や運のある人が勝利するゲームではなく、戦略要素の追加されたルーレットとして見ると評価が変わるはずです!

(ここでのルーレットはディーラとプレイヤーの勝負である実際のルーレットではなく、プレイヤー間での勝負として見たときのゲームを指します。)







けものフレンズとのコラボ版とか出版されないかなあ(願望)

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
mitinotimonasutiさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 121興味あり
  • 524経験あり
  • 89お気に入り
  • 308持ってる
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力6
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見4
作品データ
タイトルファウナ
原題・英題表記Fauna
参加人数2人~6人(45分~60分)
対象年齢8歳から
発売時期2008年~
参考価格5,400円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

mitinotimonasutiさんの投稿

会員の新しい投稿