マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 4人~8人
  • 30分~45分
  • 14歳~
  • 2018年~

ダイイングメッセージ白州さんのレビュー

153
名に参考にされています
2018年10月02日 09時15分

6/10

ゴミ袋が箱代わりになっている見るからにぶっ飛んでいるゲームマーケット2018春新作。

案の定、安定して中身もぶっ飛んでいました笑 やっぱり同人はこうじゃなきゃね!

プレイヤーは、ホテルに集められた人となって、役職が配られ、1人が殺人鬼になる。

毎晩、殺人鬼によって、1人ずつ殺されていくのだが、殺された人は、ダイイングメッセージとして、絵を描くことができる。

ただし、致命傷を受けた前提なので、机に顔を伏せ、腕をまっすぐ伸ばし、20秒以内に描かなければならない。

他のプレイヤーはその絵を見て、全員で投票し、殺人鬼を見つけ出す。殺人鬼を見つけたら、その瞬間勝利。

殺人鬼は残り3人になるまで、生き残れば勝ち。

一見、殺人鬼は無理ゲーに見える(実際、普通にやったら即終了した)が、どうやら、顔を隠さない範囲であれば、自由にポーズをとって、そのように描いてもらうことができるらしい。

(例えば、メガネの人が多ければ、自分が裸眼だったとしても、メガネのポーズをとっていれば、そう描いてもらえるのだ。ルール的に微妙だとかそういうのは置いといて笑)

まぁ、こういうゲームにゲーム性がどうのこうの言うのはおこがましいだろう。

変な絵が出来上がるのは当然で笑えるし、役職カードのイラストは味がありすぎて面白すぎる!

てか、犬引いた人がずっと「わんわん」しか言えないとか本気でそういうルールぶっこんでくるところ最高笑

だが、ゲームとしては粗が強すぎるので、この評価とした。

ただ、自分の顔を他の人のように真似て描いてもらうというルールを知る前に遊んでしまったので、それを意識した場合は評価が上がるかもしれない。

2
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • きむにぃ
  • まつなが
白州さんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 3興味あり
  • 4経験あり
  • 0お気に入り
  • 5持ってる
テーマ/フレーバー
メカニクス
メカニクス未登録
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力0
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ1
攻防・戦闘0
アート・外見1
作品データ
タイトルダイイングメッセージ
原題・英題表記Dying message
参加人数4人~8人(30分~45分)
対象年齢14歳から
発売時期2018年~
参考価格2,000円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

白州さんの投稿

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク