マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~6人
  • 30分前後
  • 8歳~
  • 2022年~

さまよえる塔鳴屋さんのレビュー

267名
0名
0
3ヶ月前

率直に遊んだ感想を言う!

すごろくと記憶のゲーム。 円環状のルートで自分のコマ全てをゴールさせる。ただしコマがどこにいるのか?が分からなくなるっというものです🤯 

象徴的なコンポーネントが塔。プレイヤーは手札のカードを使い、コマまたは塔を時計回りに移動させていく。 塔は段状に積み重なる事があり、コマが塔の上に乗っている場合は取り込まれてしまうのです🏯

コマの持ち主に関係なくにコマを取り込む事を規定回数行い、かつ自分のコマを全てゴールさせたプレイヤーの勝利です🎊

ゲーム進行は、時計回りに手番を回す。 自分の番では手札から最大2枚までカードを使う事ができる。
カードによって、コマか?塔か?の移動対象と、(時計回りに)動く歩数が指定されている。対象を選べたり、サイコロ振って決めるカードもあります。

こうやって、自分のコマを移動させてゴール(黒い箱)に入れたり、塔を動かして取り込んで行く🧙

もちろんだが、露出してないコマは動かす事ができないので、塔を退かしてコマを救出する必要があるわけです。 塔を移動させる際に「あれ?何段目にあるんだっけ?」と一喜一憂する事を楽しむ作品となってます😁

またゴールする度に、ゴール自体が移動するほか、リソース消耗で特殊なフリーアクションができるなどのスパイスがあります😋 この特殊アクションをどう組み込むか、によってヴァリアブルな上級ルールが用意されているわけです。

オススメ人数は・・・4、5人か?😓 勝利条件2つの内、コマを塔に取り込む事自体はそれほどでもないが、コマをゴールさせる事については妨害可能である。 手札が3枚と少ない事から、アガるのは運頼みな部分も多い。 人数が多いと妨害されやすいが、少ないと盤面がダイナミックに変わりにくいため、記憶ゲームとしての面白みに欠ける、、、、


まとめると…

Good👍
自身の記憶力低下もあるのだが、意外と分からなくなる(苦笑)
1人あたりコマは4,5個ほどあるので、1コマずつ絞って対処しても良い・・・が次のコマに差し掛かるタイミングは必ずやってくるので、どうしてもコマを探す機会は避けられない😁 記憶ゲームとしての側面は、予想以上に楽しめて満足❗

Bad👎
移動量は手札のカードでコントロールするため、ある程度の戦略性があるかと思ったのだが… そもそも手札が3枚しかなく、かつ塔の移動は誰でもできるため、手番が来るたびに手持ちカードでゴールできるコマを探すだけの単調なゲームになっている。
あと、ゴールするにはピンポイントで移動する必要がある事に加えて、妨害が用意にできるシステムなので、ゲームの収束性の悪さは多少あるかな😅

この投稿に0名がナイス!しました
ナイス!
さまよえる塔
さまよえる塔の通販
魔法使いをうまくカラスの城に入れよう
残り1点
1~2営業日以内に発送
日本語ルール付き/日本語版
¥6,200(税込)
鳴屋
鳴屋
シェアする
  • 101興味あり
  • 231経験あり
  • 40お気に入り
  • 114持ってる
ログイン/会員登録でコメント
ログインする

鳴屋さんの投稿

会員の新しい投稿