マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 30分前後
  • 8歳~
  • 2017年~

ダイスエイジ:ザ・ハントさと(いぬ)さんのレビュー

496
名に参考にされています
2017年11月04日 04時48分

振ったサイコロを出目に応じて狩場に配置し、一番多く置いた人がその場の獲物カードをゲット!

獲物カードはそれ自体に点数がありますが、組み合わせによりさらにボーナス点が入ります。

獲得のために置いたサイコロの数が同じ場合は、後に置いたプレイヤーが獲物カードを獲得できます。

ただし、サイコロを置き切った人から早い者勝ちで、追加ボーナス点や特殊効果、そしてサイコロの強化ができるカードを取得できるため、獲物カードを獲得しようと後から配置することばかりしていては、欲しい特殊効果のカードを選ぶことができなくなります。サイコロ運に恵まれなくても、特殊効果でカバーできるため、ここでの選択はかなり重要です。

また、獲物カードはプレイヤーの中で一番多く集めていると、大きなボーナス点が入ります。このゲームは4ラウンド構成になっていて、ラウンドごとに特殊効果のカードの種類が決まっています。特に、最終ラウンドのカードには、大きな追加ボーナスを得られるカードが入っているのですが、最終ラウンドでは獲物カードの最大獲得者が決まることが多く、ボーナス点を取りに行くか、獲物カードの最大枚数ボーナスを取りに行くかの選択が悩ましく、終盤に向けて盛り上がれる作りになっています。

システム面の面白さに加え、単純にサイコロをたくさん振れる楽しさ、自分のサイコロを強化できるワクワク感、そしてなんといっても獲物をとりたくなるアートワークの素晴らしさが相まって、子どもにもウケる要素たっぷりに仕上がっています。これホントおすすめ!!

次はヴァリアントルールも試してみようと思います!

2
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • あーる
  • Nobuaki Katou
ダイスエイジ
ダイスエイジの通販
「我らダイスとなりて獲物を狩らん!」増えていくダイスとアクション。ダイスを並べて獲物カードを獲得しよう
残り2点
1営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
¥ 4,180(税込)
さと(いぬ)さんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 65興味あり
  • 207経験あり
  • 21お気に入り
  • 131持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率7
戦略・判断力7
交渉・立ち回り2
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見4
作品データ
タイトルダイスエイジ:ザ・ハント
原題・英題表記Dice Age: The Hunt
参加人数2人~4人(30分前後)
対象年齢8歳から
発売時期2017年~
参考価格未登録
クレジット
ゲームデザイン佐藤 敏樹(Toshiki Sato)
アートワーク長谷川 登鯉(Tori Hasegawa)
関連企業/団体ホビージャパン(Hobby Japan)
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

さと(いぬ)さんの投稿

会員の新しい投稿