マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 3人~8人
  • 10分~20分
  • 8歳~
  • 2013年~

犯人は踊るぽっぽーくるっぽーさんのレビュー

178
名に参考にされています
2020年08月03日 19時40分

推理物を読んだり見ていたりすると、ふと「犯人はお前だ!」と言いたくなることはありませんか?

このゲームはそれを実現できるゲームです。


ルールは配られたカードを順番に出していき、カードの効果を解決していくという簡単なもの。


・勝利条件は犯人を当てるか(『探偵』or『いぬ』のカードの効果)、

犯人のカードを最後の1枚として出すかのどちらか二択

(『たくらみ』という犯人が勝てば自分も勝ち、負ければ自分も負けというカードもあります。)


手札交換カードの存在によって、犯人のカードがどんどん他のプレイヤーに移っていくため

誰が犯人か分からなくなってきます、ただ枚数が減ってくれば自然と選択肢は減っていくはず・・・


運の要素も強いゲームですが、

相手に自分の持っている犯人のカードを押し付けたり、

犯人が分かるカードや、

手札を見せてもらえるカードなどがあるため、犯人を確定させることも簡単です

ただ分かった後に次の自分の番が回ってくる前に犯人カードが移動しちゃう場合があります


・プレイ時間は短いのでサクッと遊べます。

下手すりゃ山勘探偵に数分で当てられてしまう場合も・・・

とはいえ、そういう場合は、思わずもっかいやろ!と言いたくなるはず。


プレイした後は誰がこのカードを持っててこっちにいっちゃって推理が外れちゃったなどと

会話も結構盛り上がります。


・使用するカードは8人プレイ以外は何枚か残すため

残ってるカードが何か予測しにくく、プレイ時間もサクッとやれるのでリプレイ性も高いです


プレイ人数は3人から遊べますが、可能なら4人以上でおススメしたいところです。

逆に人数が多すぎると自分が回ってくるまでにあっさり終わってしまう場合もあるかも・・・



値段的にもお手頃で持ち運びもラクチンなので万人にお勧めできます。


オススメ度 10/10

1
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • しりかげる
ぽっぽーくるっぽーさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 509興味あり
  • 3805経験あり
  • 917お気に入り
  • 3016持ってる
プレイ感の評価
運・確率88
戦略・判断力60
交渉・立ち回り29
心理戦・ブラフ96
攻防・戦闘0
アート・外見22
作品データ
タイトル犯人は踊る
原題・英題表記Dancing Criminal
参加人数3人~8人(10分~20分)
対象年齢8歳から
発売時期2013年~
参考価格1,000円
クレジット
ゲームデザイン鍋野 ぺす(Nabeno Pesu)
アートワーク鍋野 たま (Nabeno Tama)
関連企業/団体鍋野企画(NabenoKikaku)
拡張/関連元犯人は踊るポーカー(2015年)
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

ぽっぽーくるっぽーさんの投稿

会員の新しい投稿