マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

百圓侍100en Samurai

戦いまくれ それがサムライ!!

遥か未来を舞台とした、サムライ同士の決闘ゲームです。
わずかな行程で、相手の手を読み合う、
鋭い心理戦が展開されます。

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. hypnosshypnoss
マイボードゲーム登録者
  • 4興味あり
  • 6経験あり
  • 2お気に入り
  • 6持ってる
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力1
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ2
攻防・戦闘1
アート・外見1
作品データ
タイトル百圓侍
原題・英題表記100en Samurai
参加人数2人用(10分~20分)
対象年齢8歳から
発売時期2017年~
参考価格200円
クレジット
ゲームデザインでじけん(Dejiken)
アートワークでじけん(Dejiken)
関連企業/団体デコクトデザイン(Decoct Design)
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 1件

  • 100
    名に参考にされています
    投稿日:2017年12月19日 11時23分

    4/10まさかのタイトル通りの値段かと思いきや、百圓侍が2人いるセットなので、200圓ですと言われたのが印象的な作品。それでも安いのですが。だが、200圓のゲームとしてみると、そこそこのしあがりだと思う。テーマは侍とある通り、居合斬りの戦いとなっていて、数字がでかい方が勝ちのシンプルなルール。ただ、そこに特殊カードや最低限なルールで、ただの運ゲーではなく、読み合いを熱くしている。侍といっているのに、謎のロボットのイラストになっているのも個人的には好き笑200圓という爆安価格、その値段からのそこそこゲームとして楽しめたギャップ、イラストをもって、この評価。普通に面白いゲームを希望の人であれ...

    白州さんのレビューを読む

リプレイ 1件

  • 122
    名に参考にされています
    投稿日:2017年12月16日 16時03分

    勇者になるには、先に2勝しなくてはならない。このリプレイは、1勝1敗に持ち込まれ最後の1勝を取ったら勇者になれるという決戦の模様をお届けします。手前が自分青、奥が相手赤です。まずは準備。カード型ライフカウンターである「生命勘定」をセットし、手札を配る。相手と一枚交換。ここが悩ましい。速さの高いスピードカードを切るか、攻撃が強いパワーカードを切るか、中間のバランスカードを切るか。今回は火力重視で相手に1/4の西洋突きを渡す。決勝戦開始!!両者ライフ61手目赤相手担ぎ落とし2/3青自分飛び斬り3/2いきなり自分が2ダメージを受ける初手でどっちつかずのバランスカードは日和りすぎたか・・・ 赤相...

    hypnossさんのリプレイを読む

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク