マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 60分~90分
  • 12歳~
  • 2017年~
568
名に参考にされています
2017年10月04日 04時21分

タイムストーリーズの四番目の拡張版です。

ストーリーベースのゲームでネタバレ防止に詳しい内容を説明することはできないが、基本的なストーリーや流れほどなら読んでも構わないという方は下記のレビューを参考にしてください。


----------------------------------------------------------------------------------------------------


このストーリーは南極探検の際、座礁し、全員が死亡した'エンデューランス号'で行われた物語です。 プレイヤーらは、この船に搭乗した人たちの1人となって船でどのようなことが起こったかどうかを確認して、タイムエージェントとしての与えられた任務を無事に遂行しなければなりません。 しかし、カチカチに凍りついた北極の寒さは調査そのものを困難にしてプレイヤーができる行動を極めて制限的に作り、これを解決するためには外部的な助けが必要な状態です。

このシリーズの特徴はプレイヤーの状況や行動によってテストが行われる場合がありテストに失敗する場合、精神異常状態になる結果を迎えることになります。 精神異常になってもゲームオーバーになるわけではないが、プレイに大きな制約を受けることになってクリアに厳しい影響を及ぼすことになるのです。 そしてシリーズで初めて人間の言葉ができないキャラクターが存在して他のプレイヤーたちとのコミュニケーションが不可能な状況が起こったが、そのキャラクターだけができる行動も存在します。 また、プレイの時点によって、時間が変わって全く違うところを調査することになるような経験も行うようになることです。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
T.I.M.E ストーリーズ:エンデュアランス号の航海
T.I.M.E ストーリーズ:エンデュアランス号の航海の通販
西暦1914年 : エンデュアランス号、南極海で遭難!帝国南極横断探検隊に起こった真実とは?
残り1点
1営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
¥ 4,180(税込)
ダクリスさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 78興味あり
  • 115経験あり
  • 14お気に入り
  • 208持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率1
戦略・判断力1
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見1
作品データ
タイトルタイムストーリーズ:エンデュアランス号の航海(拡張)
原題・英題表記T.I.M.E Stories: Expedition – Endurance
参加人数2人~4人(60分~90分)
対象年齢12歳から
発売時期2017年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

ダクリスさんの投稿

会員の新しい投稿