マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

スピマテ / スピリアマテリアルカードゲームspiria Material Card Game

スピマテとは? 12のルールを覚えれば、すぐに遊べる1パック完結構築のTCGライクなカードゲームです。

詳しくは、公式HP「http://spimate.com/

1、デッキは最低5枚
このカードゲームでは、最低デッキ5枚から始めることが可能で、1箱に16枚が収録されています。1VS1で対戦する場合は2デッキ必要になりますが、従来のトレーディングカードゲームと違い、気軽に始める事が出来ます。(新作を毎年ゲームマーケットで発表しています。)

2、イラストの世界観
このカードゲームには、パックが2種類があります。①コモンパックは、総合的な基準となるカードが収録されています。②デザイナーズパックは、デザイナー、絵描きの思い思いのカードが収録されています。好きな絵描きのカードデッキを手に入れて、遊ぶことも出来ますし、他の絵描きのカードを混ぜて強化して遊ぶことも出来ます。

3、必要な12ルール
このカードゲームの基本ルールはB5の用紙(細かくは12つの詳細ルール)を見るだけで、大枠を把握できるようにしています。このルールを土台として、カード各々のテキストによって、ゲームの舞台が作り上げられていくのです。

4、カードはPDFも可
体験版という形ですべてのカードをダウンロードし、使うことが出来ます。公式大会でも体験版カードは使用出来ます。好きなパックのデッキ紹介を確認し、PDF印刷をダウンロードして、印刷機でA4印刷しましょう。また、詳しいルールについては、「遊び方」のページを確認しましょう。

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. HiroHiro
マイボードゲーム登録者
  • 5興味あり
  • 2経験あり
  • 2お気に入り
  • 2持ってる
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力0
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトルスピマテ / スピリアマテリアルカードゲーム
原題・英題表記spiria Material Card Game
参加人数2人~4人(20分~30分)
対象年齢15歳から
発売時期2015年~
参考価格1,500円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 1件

リプレイ 1件

戦略やコツ 1件

  • 131
    名に参考にされています
    投稿日:2018年11月09日 23時42分

    ゲームマーケット秋2018に発表するインディーズTCG「スピマテ」とは。パック同士で戦わせて遊ぶTCG[タクティカルカードゲーム]です。それぞれのパックには、16枚のカードが収録されています。1人1パック買う必要がありますが、パックはそれぞれデッキとして完成しているので、完成済のデッキ同士を選んで戦います。(従来のTCG(トレーディングカードゲームのように、いちいちカードを集める必要はありません。))ゲムマ秋20182日目の取り置きサイトは、こちらから。https://goo.gl/forms/HwNU9PnxK70Yv8O12

    Hiroさんの「スピマテ / スピリアマテリアルカードゲーム」の戦略やコツ

ルール/インスト 1件

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク