マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

リングイット!Ring it!

場に同じ種類のカードが出たら、テーブルのベルを素早くたたいて場のカードを獲得していくアクションゲームです。

このゲームでは、「プレイカード」(1~8までの数字が書かれた9色のカード)72枚と、「リングイット・カード」という、ベルのイラストが描かれたカード9枚と、「引っかけカード」という、それとよく似てるけどドクロマークの描かれた9枚のカードを使います。

基本ゲームは、全てのカードを裏向きにシャッフルして、各プレーヤーに10枚づつ配って山札にします。時計回りに自分の山札から1枚めくって、表向きの山札にして公開します。(二巡目以降は、出したカードに重ねて出します)場のカードが、同じ色のペア、または、同じ数字のペアになったら、1回拍手してからベルを鳴らし、場のカードを全て獲得して自分の山札の一番下に加えます。もし、お手つき(拍手をせずにベルを鳴らす、または、ペアのカードがないのに鳴らす)をしたら、失敗した人は自分の山札から3枚を場に出して、全ての場のカードはゲームから除外されます。

誰かの山札が尽きたらゲーム終了となり、自分の山札が多い人が勝利します。

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. たろうたろう
マイボードゲーム登録者
  • 0興味あり
  • 5経験あり
  • 0お気に入り
  • 4持ってる
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力1
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見1
作品データ
タイトルリングイット!
原題・英題表記Ring it!
参加人数2人~9人(時間未登録)
対象年齢5歳から
発売時期2015年~
参考価格未登録
クレジット
ゲームデザインティエリ・ドヌアール(Thierry Denoual)
アートワーク未登録
関連企業/団体ブルーオレンジゲームズ(Blue Orange Games)
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 1件

  • 20
    名に参考にされています
    投稿日:2020年01月15日 15時18分

    場のカードが条件を満たしたら、素早くテーブルのベルをたたくゲームです。このタイプのゲームは、ほぼインストいらずで初めての方でもすぐに盛り上がるのが、良いところと思います。似たゲームでは『ハリガリ』が有名ですが、前者は場の特定のフルーツが5個になったらベルを叩くのに対し、こちらはペアができたら叩く点が異なります。また、ベルのイラストの紛らわしいカードがあったり、拍手を一度しないといけないため、お手つきがよく起こります。(ペアを見つけたうれしさで、拍手を忘れる事が多いと思います)また、カードの外周部には、王冠やサメなど8種類の記号があり、そのペアも獲得条件にしたりするなど、四種類の拡張ルール...

    たろうさんの「リングイット!」のレビュー

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿