マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

三津浜Mitsuhama

愛媛の港町を舞台に、限られたお金と倉庫をやりくりして、魚をより安く仕入れよう!

プレイヤーは愛媛県松山市の漁港「三津浜」で獲れた新鮮な魚を扱う仲買人。自由競りで魚を手に入れますが、持っているお金は一切おつりが出ません。また、魚をしまう倉庫の数に限界があり、すべての魚を自由にストックしておくことはできません。料亭の需要を見越して魚を集め、誰よりも早く売って儲けましょう。

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. Arugha_SatoruArugha_Satoru
マイボードゲーム登録者
  • 8興味あり
  • 27経験あり
  • 5お気に入り
  • 24持ってる
プレイ感の評価
運・確率1
戦略・判断力2
交渉・立ち回り2
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見2
作品データ
タイトル三津浜
原題・英題表記Mitsuhama
参加人数2人~4人(30分~40分)
対象年齢10歳から
発売時期2019年~
参考価格2,500円
クレジット
ゲームデザイン鈴木 一馬(Kazuma Suzuki)
アートワーク別府 さい(Sai Beppu)
関連企業/団体タルトゲームズ(Tarte Games)
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 2件

  • 119
    名に参考にされています
    投稿日:2019年08月18日 15時56分

    コロコロ堂で、2人でプレイした感想です。ラミーファイブやあつトリッをデザインした鈴木一馬さんによる、愛媛県松山にある三津浜港の魚河岸での競りと、料亭に魚を卸しながら、最後には現金を1番所持しているプレイヤーが勝利するゲームです。ルールは、タルテゲームスさんのHPに置いてありますので、下記URLからご確認ください。http://tartegames.com/mitsuhama/2人でプレイした感想ですが、手持ちのお金カードを見れば、相手の手持ちのお金が分かるので、まさしくガチガチのアブストラクトゲームになります。セリの場合に、高い値段を言ってしまうと、その金額で購入してよいとセリ主に言われ...

    Nobuaki Katouさんの「三津浜」のレビュー
  • 193
    名に参考にされています
    投稿日:2019年08月04日 10時55分

    祖母の故郷、松山を舞台にしたゲーム。ダイスとカード、キューブのみの単純なコンポーネントボードゲームに触れたことのある方ならすんなりと理解できるルールということもあり、インストもそこそこの時間であっさり終わりました。いわゆるオークションではありますが、「漁獲量を示すダイスは9になるように調整する」ことと魚の値段が「1匹1000円」で固定されているので無茶な値段がつけられないのが絶妙なバランスを生みましす。特に秀逸だと思ったことは、「魚を割烹に卸してしまうと、4種類保存できる倉庫番が1人減ってしまう」ため、その後の競りでの選択肢が低下します。(競り主もそれを見越して倉庫番がいない魚を競りにか...

    手動人形さんの「三津浜」のレビュー

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿