マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

メトロポリィスMetropolys

遺跡があるとこにビルを建てるとかナンセンス


メトロポリスという町にビルを建てていきます。

この町には地下鉄や遺跡があり、流行な町もあります。各プレイヤーは自分の目標に則り、土地を競り落としてビルを建てていきます。

そして、


準備としては

各プレイヤーは1〜13のプレイヤーカラーのビルを手元に置きます。ビルコマは数字が書いてあり3つの大きさに分かれています。(1〜5は小ビル、6〜9は中ビル、10〜13は大ビル)

数字は他のプレイヤーに見せないようにして大丈夫です。


テーブル真ん中にボードを広げます。

ボードは町が描かれていて色々な色やマスが描かれています。その上には3種類のチップをランダムに置いていきます。


そして、各プレイヤーに目的カードを配ります。目的の内容は「この色のマスに建てれば勝利点」「この条件に建てれれば勝利点」といった内容があります。


手順としては手番制で

スタートプレイヤーが任意のマスに任意のビルを置きます。数字は見えるようにしておきます。

次の手番プレイヤーがその数字より大きい数字のビルを隣の空いてるマスに置いてもいいです。またはパスします。

その次の手番プレイヤーが直前に置かれたビルの数字より大きい数字のビルを隣の空いてるマスに置いてもいいです。またはパスします。


この流れを続けます。

パスはハードパスで手番が来なくなります。


他のプレイヤーがパスをするか、隣に空いているマスがない状態にすれば、直前に置いたビルを確定させて数字がみえないようにひっくり返して確定できます。

さらにチップが置いてあるならそのチップを獲得できます。


ビルを確定できたプレイヤーが任意の箇所にビルを置いて、先程の進行を行っていきます。


それを繰り返していって手元のビルが無くなったプレイヤーが現れてゲーム終了です。


最後にチップによる点数や目標カードにそって点数を合計して勝負します。



遊んでみた感想としては全てドストライク

変則的な競りが進行していくのですが、ビルを置く目的は2つあります。

1つは目標や得点チップが手に入るように置いていくということなのですが、もう1つは手元の小さい数字のビルを無くすことです。

序盤で大きい数字を無くしてしまうと、後半は他のプレイヤーの思い通りにビルを建てられて止めることができません。

逆に序盤で小さい数字が沢山置けると、他のプレイヤーがビルを沢山置く前にゲーム終了させれる可能性がありゲームが有利になります。ただ、それは他のプレイヤーも気づくことなのでそうさせてもらえないのですけど。

その駆け引きと自分の思い描いたようにビルを建てれた達成感が気持ちいいです!

あと、表紙の絵が1番好きかもしれないです。

6と9のフォントがわかりづらいこと以外、個人的に大好きです。



評価:☆10

最も読まれているレビューを表示しました
  1. 投稿者:82BG@19春GM(土)出展
マイボードゲーム登録者
  • 11興味あり
  • 76経験あり
  • 20お気に入り
  • 55持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力2
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ1
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトルメトロポリィス
原題・英題表記Metropolys
参加人数2人~4人(45分前後)
対象年齢8歳から
発売時期2008年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 1件

  • 164
    名に参考にされています
    投稿日:2019年05月15日 23時39分

    遺跡があるとこにビルを建てるとかナンセンスメトロポリスという町にビルを建てていきます。この町には地下鉄や遺跡があり、流行な町もあります。各プレイヤーは自分の目標に則り、土地を競り落としてビルを建てていきます。そして、準備としては各プレイヤーは1〜13のプレイヤーカラーのビルを手元に置きます。ビルコマは数字が書いてあり3つの大きさに分かれています。(1〜5は小ビル、6〜9は中ビル、10〜13は大ビル)数字は他のプレイヤーに見せないようにして大丈夫です。テーブル真ん中にボードを広げます。ボードは町が描かれていて色々な色やマスが描かれています。その上には3種類のチップをランダムに置いていきます...

    82BG@19春GM(土)出展さんの「メトロポリィス」のレビュー

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク