マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~6人
  • 60分前後
  • 1989年~

マジックマスター稲妻老人さんの戦略やコツ

37名
0名
4ヶ月前

長々とルールを書きましたが、プレイは簡単です。

キャラクター(裏が白いカード)が戦闘部隊を率いる、これをグループと呼び、1プレイヤーの保持グループ数は3つだけとなります。

黒字のキャラクターは黒字の戦闘部隊を率いる事が出来、

青字のキャラクターは青字の戦闘部隊を率いる事が出来、

赤字のキャラクターは赤字の戦闘部隊を率いる事が出来る

と考えて下さい。

(一部アイテムで例外あり)


あとは他グループを攻撃する部隊は地形に入れてはいけません。

これは基本になります。

そしてどうしても守りたいグループは城に入れて守りましょう。

他の地形ですと、1発で全滅する可能性がありますが、城ならば最悪その可能性はありません。

そういう意味で魔術士の存在は重要になるのです。

そして全ての魔法はディスペルマジックで打ち消す事が出来ます。

ディスペルマジックをディスペルマジックで打ち消す事は出来ませんので、1回は助かります。

移動レベルを重視して一撃離脱を繰り返すも良し、地形に籠もってガッチリ守るも良しです。

ただしロマンスはどうにも防げませんので諦めるしかありません。

最後に愛は勝つのでしょう。

この投稿に0名がナイス!しました
ナイス!
稲妻老人
稲妻老人
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 4興味あり
  • 57経験あり
  • 12お気に入り
  • 35持ってる

稲妻老人さんの投稿

会員の新しい投稿