マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 1人~4人
  • 60分~120分
  • 12歳~
  • 2017年~

リズボア / リスボン山本 右近、Bさん、Eさんのリプレイ日記(2020年8月9日)

68
名に読まれています
2020年08月12日 03時10分

https://youtu.be/HMSDAkMXvjs

Eさんがスタピとなりゲームスタート。

序盤、Eさんは船を複数建築し商品を売れる体勢を作ろうとしている様子。

2番手は私。私は序盤、聖職者タイルと王室の好意タイルを取りつつ、安い建築スペースがあれば建てていくという特化しない様子見戦略。だが貴族アクション時に国家アクションをやり忘れるというポンコツっぷりにゲーム後気づく…。

3番手はBさん。序盤から積極的に商店と公共施設を建築していく作戦。序盤の高コストは5金ボーナスで賄い、公共施設でいち早く勝利点を稼いで行く。

1世代目の終了トリガーを引いたのはBさん。早くも商店を3つと公共施設1つを建築し、瓦礫セットを2セット揃えた。得点でもトップで折り返す。

後半戦は財務状況が最悪の状態でスタートしたため、イベント協賛ブームが起きる。BさんとEさんは政令カードを着実に獲得していくが、私は中々手が回らずに前半の建築の遅れをカバーするため建築をメインに行った。役人を1金で臨時雇用し公共施設を建築し勝利点を稼ぎ、見た目の得点は追いついた。しかし政令カードの枚数はまだ半分以下だ…。

その後私は船の建築に着手。最大で3隻を保有し、貴族カードをポートフォリオに挿した際のボーナスを含め2度生産した後に全力で商品を売却。一気に9勝利点と50金を得る。その後船を1隻失うものの、再度生産からの売却で所持金を100金弱に伸ばすことができた。

政令カードも最終的に4枚獲得しその全てが5勝利点を生み出した。

Bさんは初プレイながら商店の建築と公共施設を上手く組み合わせて得点を稼ぎ、最終的には115点と健闘。政令カードの枚数は稼げていたが、得点に繋がらなかったのが敗因か。

Eさんも初プレイ。ルールの理解に苦労されていたが、100点まであと少しというところまで到達。センスの良さを発揮していたと思う。


勝敗プレイヤー名最終得点
勝ち
山本 右近140点
Bさん115点
Eさん92点
1
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • maro

参加者 3人
2020年08月09日

ゲスト
Bさん
ゲスト
Eさん
このリプレイ日記をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 56興味あり
  • 53経験あり
  • 18お気に入り
  • 29持ってる
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力3
交渉・立ち回り1
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見1
作品データ
タイトルリズボア / リスボン
原題・英題表記Lisboa
参加人数1人~4人(60分~120分)
対象年齢12歳から
発売時期2017年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

山本 右近さんの投稿

会員の新しい投稿