マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 3人~5人
  • 30分前後
  • 10歳~
  • 2018年~

支離滅裂Nobuaki Katouさんのレビュー

309
名に参考にされています
2018年06月04日 01時36分

 3人でプレイした感想です。

 このゲームは、面白いと評判でしたので、とてもプレイが楽しみでした。プレイしてみたら、その前評判に違えることなく、非常に面白いゲームでした。

 ゲーム内容は、基本的に大富豪なのですが、手札として配られたカードは入れ替えはできないのが特徴です。

 場に出すカードは、前のプレイヤーが出した役カードよりも高くないと手札を出せません。

 役は、シングルカード→続き番号カード2枚→同じ数字のカード2枚→続き番号カード3枚→同じ数字のカード3枚で、手前から順番に役は弱→強となります。また、数字は、小さい数字ほど弱く、大きい数字ほど強いです。

 あと、特殊カードが2枚ずつあり、大富豪の8切りをイメージしたストップカードや、他のプレイヤーに山札から3枚引かせるドローカード、どんな数字に変化できるXカードがあります。

 ゲーム開始前に、プレイ人数によって違う手札と、各プレイヤーの前に表にしたカード2枚と、コインを3枚配ります。

 スタートプレイヤーから場にカードを出すのですが、一巡したら、そこで1ラウンドが終了します。その場で1番強いカードを出したプレイヤーが、次のラウンドのスタートプレイヤーになります。

 なお、場には、スタートプレイヤーを除いて、場に出ているカードよりも強い役を出さなくてはいけませんが、出せないかまだ出したくない場合には、自分の前にある2枚の表になっているカードのうち、1枚を取ってパスができます。手に入れたカードを手札に入れる際には、好きな位置に入れることができます。

 これを2枚取った後に、もう1回パスしなくてはいけない場合、そのラウンドでゲームから脱落します。脱落者が出たら、そこで1ゲームを終了とし、脱落者はコインを1枚場に戻します。

 そして、コインをすべて無くしたプレイヤーが敗者となり、そこでゲームが終了し、1番コインを持っているプレイヤーの勝利となります。

 ルールの概要は大体以上の通りですが、プレイした感想としては、これが非常に面白かったです。まず、手札を入れ替えられないジレンマと、カードの出し方に工夫すれば終盤に向けた役を作れることです。

 特殊カードのストップカードが強すぎるのが難点ですが、それ以外はインストもしやすいですし、プレイ感も重たくありません。

 私的には、何度もやり込みたくなるゲームです。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
Nobuaki Katouさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 21興味あり
  • 242経験あり
  • 63お気に入り
  • 137持ってる
プレイ感の評価
運・確率5
戦略・判断力5
交渉・立ち回り1
心理戦・ブラフ2
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトル支離滅裂
原題・英題表記Krass Kariert
参加人数3人~5人(30分前後)
対象年齢10歳から
発売時期2018年~
参考価格未登録
クレジット
ゲームデザインカタジャ・ストレメル(Katja Stremmel)
アートワーク未登録
関連企業/団体アミーゴ(AMIGO)
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

Nobuaki Katouさんの投稿

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク