キングスブルク鬼島彪さんのレビュー

69
名に参考にされています
投稿日:2017年01月10日 21時07分

夢の王国キングスバーグのトライトス王より新に獲得した領土を任された知事となり、一番領地の管理に成功した知事を目指します。

春夏秋冬の1年の間に8フェイズを5年間で決着をつけるのですが、実際にプレイするのは春から秋の生産フェイズ3回と冬の兵士雇用の1回の4回のフェイズで残り4フェイズは現在の状況によって決まった作業的なフェイズなので実質1年4フェイズで進められることに。

春から秋は領地の管理で基本ダイス3個を振り合計の少ない人から、ダイス目の組合せの数で色んな効果を持つ助言者に一人ずつ配置していくのですが、助言者へ行けるのは基本一人だけの早い者勝ち。勿論数の大きい助言者が効果も高くなりますが。(3個のダイスのうち、2個の合計の助言者と1個の助言者に行きたい場合、2個の合計の助言者が他の人のダイス目でとられそうに無いなら、先に1個の助言者へ行かないと、先に置かれると、無駄になる場合も…)その助言者から得た資源を使って領地に施設を建築して、その効果を活かしながら領地運営をするのが基本です。

冬は年末に襲ってく侵略者に対しての兵士の雇用のみです。兵士が少ないと折角作った施設が壊されたり、資源が奪われるかも。

他の領主のダイス目で、何を狙ってるかも視野に入れ、自分のダイス目で、いかにダイスを無駄にしないで領地を発展出来るか、領主は考えることがいっぱいだ。

  • 興味ある(5人)
  • 経験あり(15人)
  • お気に入り(6人)
  • 持ってる(16人)
投稿イメージ
画像クリックで拡大します
作品データ
タイトルキングスブルク
原題・英題表記Kingsburg
参加人数2人~5人(90分~110分)
対象年齢10歳から
発売時期2007年~
参考価格未登録
ゲーム属性の評価ログインで評価可能
運・確率2
戦略・判断力1
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見0
クレジット
生まれた国オーストリアのボードゲーム
ゲームデザインアンドレア・チアヴェシオ(Andrea Chiarvesio)
アーティスト未登録
メーカー/販売ファンタジー フライト ゲームズ(Fantasy Flight Games)トラント(Truant)

鬼島彪さんのレビュー

会員の新しい投稿