マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 3人~4人
  • 30分前後
  • 8歳~
  • 2012年~
235
名に参考にされています
2017年09月30日 23時03分

2人チームで行う将棋のようなコマを使ったゴーアウト(手札を無くす)系のゲームです。

慣れてくると、相手が2つコマを出しただけで、手牌が読めてくるという、上達に上限なし、みたいなゲームです。


▼ゲームの概要

各自コマを8つ持ってスタート。
スタートプレイヤーは1つを裏、1つを表で出します。
他のプレイヤーは反時計回りに、表に出したコマがあれば出すことが出来ます(出さなくてもいい)出した場合は、同じコマを出して、さらに次のコマを出します。

1周して誰も出さなければ、新たに好きなコマを1つ裏向けて、もう1つを表向けて出して、同様に続けます。

誰かがコマがなくなった時点で、最後に出したコマの種類によって得点します。いずれかが先に150点を取れば勝利となります。


▼プレイの感想

今更感が出ているので、ちょっとコアな見方と使っている周辺アイテムの話をします。

コアな見方、というのは最初に書いた、「1つ目で出した牌から予想できてしまう」というところです。

最初の手配を見たときに、何を出すか、どれを裏で出すか、相手のどの牌について、出し返しているか、などを見ることによって、手牌をある程度予想できることがあります。早めに出す、ということは、上りの形を考えたときに、その牌を後で出されると不利になる、ということを考えている場合があります。例えば、写真のように「し」をたくさん持っていれば、後に残してしまうと手元が「し」ばかりになってしまって、動きづらくなります。そのため、早めに出そうとします。ただ、それがばれるとそこを突かれてしまうため、ばれないようにしないといけません。

1枚裏で出して(これが「し」とします)、さらに表向きに「し」を出した場合、他のプレイヤーはこのプレイヤーが「し」がたくさんある、と予想します。ここまで来て、これを逆手に取ることも出来るのですが、そこはまた別の話です。

もちろん、自分の手牌から、それがブラフなのかどうなのか、というところも見えてきます。さらにそれをさらっと誰かに取られていれば、ブラフなのかもしれませんし、そうでないのかもしれません。

また、悩んだら「複数の方法がある」等考えてしまえます。

こういう、慣れたプレイヤーには慣れたプレイヤーでできる話が出てくるのも、このゲームを面白くしている要因かなと思います。

※私も素人ですので、もっとコアなポイントがあると思いますし、「そうじゃねえな」って思っている方もいらっしゃるでしょう。レビュー書いて!(特に解説の) 読みたいから(ぁ


もう1つは周辺アイテムです。

写真にある細長いもの。これが何かというと、スコアを数えるものです。中に通っているビーズを一方に動かすことによって、これまで何点取っていて、残り何点か、というのが一瞬で分かるようになっています。

これは一部の方が手作業で作ったりしているものです。市販って見たこと無い気がしています。私は「賽翁」というボードゲームカフェで購入しました(奥さんの手作りだそうです)

こういう専用アイテムってなんかうれしくなりませんかね。そうでもないかな。ごいた自身はそこまで華やかなものではないので、こういった専用アイテムで華やかにするのはいい感じかな、って思ってたりはします。

あ、竹ごいた、1万円ぐらいして高価! って思うかもしれませんが、その労力考えたら格安も格安です。1か月数セットしか作れない、って聞いたらなんとなく分かってもらえるかと思いますが…





1
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • のんはるパパ
ごいたカード
ごいたカードの通販
日本の伝統ゲーム、ごいたは、2対2のチーム戦です。
残り1点
1営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
¥ 2,200(税込)
ごいた(ピグフォン版)
ごいた(ピグフォン版)の通販
石川県の奥能登に伝わる伝統娯楽「ごいた」のカード仕様版
1営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
¥ 2,037(税込)
atcktさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 190興味あり
  • 1165経験あり
  • 269お気に入り
  • 555持ってる
プレイ感の評価
運・確率13
戦略・判断力16
交渉・立ち回り6
心理戦・ブラフ9
攻防・戦闘0
アート・外見2
作品データ
タイトルごいた / ごいたカード / 奥能登伝承娯楽 ごいた / 天九紙牌
原題・英題表記Goita / Goita Card
参加人数3人~4人(30分前後)
対象年齢8歳から
発売時期2012年~
参考価格2,000円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

atcktさんの投稿

会員の新しい投稿