マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~6人
  • 120分前後
  • 12歳~
  • 2004年~

電力会社にしけん酸化合物さんのレビュー

166名
0名
5ヶ月前
0

電力会社

プレイした人数:4人(競りの楽しさが出るのであれば、いずれ6人でも遊びたい。)

プレイにかかった時間:インスト30分、プレイ2時間

終了/勝利条件:一定規模まで家を建てたら終了。終了時に送電数が多い人が勝ち。


【概要】

電力牛耳る系ボードゲーム。実質、電撃ネットワーク。

フリードマンフリーゼの名作といえばコレ。とのこと。

発電所を競りで落として、資源を買って、自分の送電網により多く送電することを競う。

初期は発電力が低いので、徐々に発電力の高い施設に買い替えていきつつ、

どのタイミングで終了トリガーを引くかの駆け引きをするゲーム。


【いいところ】

自分の発電所が改良されるのと、メインボードの送電網が広がっていく様子が楽しい。

獲得収入が送電数のみで算出できるので、とても簡潔になっている。

電力会社というフレーバーのお陰で、ゲームの進め方のイメージがしやすいし、

お金でやりとりするゲームの割に、計算が簡単なので案外サクっと遊ぶことが出来る。


【わるいところ】

ラウンド毎の細かい処理が多いので、有識者の有無で進行スピードが全然違う。

手番順の入れ替えや、発電所を差し替えたり、資源を置いたり、処理している時間が長い。

競りゲーム全般だけど、相場がわからないので経験者と未経験者の差が出やすい。

後半になってくると、大きく逆転するのは難しいので、勝敗が決した雰囲気が出ること。


【その他】

個人的にフリーゼのアートワークはバタ臭いので好きではないが、これは大丈夫。

大量に出ている拡張マップはどれも遊んでみたくなるくらい魅力的で、

いろんなマップに対応出来るのは、ゲームとしての完成度の高さのおかげだと思う。

発電量ごとの獲得収入表って、かなり調整したんだろうなあ。と勝手に妄想しました。

このゲームは控えめにいって100万点です。

この投稿に0名がナイス!しました
ナイス!
大賢者
にしけん酸化合物
にしけん酸化合物
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 431興味あり
  • 850経験あり
  • 206お気に入り
  • 488持ってる
ログイン/会員登録でコメント
ログインする

にしけん酸化合物さんの投稿

会員の新しい投稿