マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

ディクシット:オデッセイDixit Odyssey

傑作コミュニケーションゲーム「ディクシット」の別バージョン

「ディクシット:オデッセイ」は名作ゲーム「ディクシット」を最大12人で遊べるように調整した新バージョンです。

基本セットと同様の遊び方が出来る他、7人以上の場合は投票権が一人二票に増える等、若干の調整ルールによって多人数でもプレイ感を損なわずに「ディクシット」を楽しむことが出来ます。

カードの陳列に便利な得点ボードに加えて、若干倒れにくくなったウサギ駒や拡張カードの収納に便利な箱等、細かい点でユーザビリティの向上が認められ、さらに「オデッセイ」だけのオリジナルカードも収録されているため、すでに「ディクシット」をお持ちの方にとっても買って損はない一品となっています。

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. 大石大石
マイボードゲーム登録者
  • 44興味あり
  • 341経験あり
  • 94お気に入り
  • 283持ってる
プレイ感の評価
運・確率3
戦略・判断力6
交渉・立ち回り1
心理戦・ブラフ1
攻防・戦闘0
アート・外見7
作品データ
タイトルディクシット:オデッセイ
原題・英題表記Dixit Odyssey
参加人数3人~12人(30分前後)
対象年齢8歳から
発売時期2011年~
参考価格4,501円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 4件

  • 148
    名に参考にされています
    投稿日:2018年04月03日 17時56分

    手札の絵カードを一人6枚持っていて、一人が語り部となり、お題?を言って1枚伏せて出す。他の人がそのお題に合った手札を1枚伏せて出して、シャッフルして並べる。語り部が出したカードだと思われるものに投票して当たったら点がもらえるし、他の人から投票されたら点がもらえる。語り部のときは全員に語り部だとばれてはいけないので、ふわふわとあやふやで、でも他の人がいいカードを出してくれそうなお題を考えるのがおもしろくて難しい。 大喜利系じゃなくて、想像力を使って、ちゃんと勝ち負けがあるゲームで、好き。普段使わない頭の部分を使ってる感じが、ボードゲームならでは!って感じで好き。 でも苦手な人は苦手らしいね...

    YONさんのレビューを読む
  • 348
    名に参考にされています
    投稿日:2018年01月18日 04時35分

    8/10ディクシットシリーズ第3弾・・・のはずがなぜかナンバリングに入っていない笑ちゃっかりボードゲームギークでは本家よりも上位(2018/1/18執筆時点で、本家は177位、オデッセイは155位)だったりする。個人的にイラストは、本家よりも上なんじゃないかと思うクオリティで、イラストの好みでいえば、次作の「ディクシット:ジャーニー」と双璧。動物が多め。画像参考リンク:https://www.boardgamegeek.com/image/2920966/dixit-odyssey?size=largeこれ単体でも遊べることが可能で、本家との一番の違いは倍の人数である12人プレイまでが可...

    白州さんのレビューを読む
  • 255
    名に参考にされています
    投稿日:2016年12月24日 12時00分

    皆さんご存知「ディクシット」の改良版です。相違点は紹介文の方に書いてしまったのですが、改めてざっくり挙げていくと下記のようになります。・「ディクシット」と拡張第一弾「クエスト」のカードと絵のタッチが同じで馴染みやすいカード・付属のカードに加えて拡張カード二セット、計三つまでカードを収納できる箱・箱と分離されているためかさ張らずに持ち運べる得点ボード・7人以上12人まで遊べる追加のコンポーネントとルール7人以上で遊ぶ場合は投票権が一人二票になるのですが、当てやすくなったかと言えばそんなこともなく、意外にも全員正解はそんなに出ないです。プレイ感はそのままで人数が倍に増えた「ディクシット」なの...

    大石さんのレビューを読む
  • 89
    名に参考にされています
    投稿日:2016年05月18日 00時02分

    ディクシット。神秘的なデザインのカードを使って遊ぶゲームです。語り部(親プレイヤー)は、手札のイメージカードから、単語や文など、思いつく言葉をいいながら裏向きにカードを出します。他のプレイヤーは、その言葉に合うイメージカードを手札から出します。全員が揃ったら、表向きに順に並べていき、それらを見て、親が出したであろうカードと思うイメージカードに投票します。それぞれの投票結果により、親は全員に当てられる、もしくは全員に当てられない場合、無得点になります。つまり、親はちょうど間ぐらいになるイメージを出します。また親意外は、語り部の言葉から、自分が出したカードが投票で選ばれるようにカードを出しま...

    きぬりすさんのレビューを読む

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク