マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

どうぶつしょうぎDōbutsu Shōgi

シンプルなルールに可愛らしいデザインで誰でも簡単にミニ将棋!

盤面3×4の12マス、動物コマ8枚の小さな世界で繰り広げられるミニ将棋。
交互に一手ずつコマを動かし自分のコマを進めるマスに相手プレイヤーのコマが入る時は捕まえて仲間にする事が出来ます。

◆どうぶつの仲間たち◆
ヒヨコ:前進のみ移動
ゾウ:斜めに移動
キリン:前後左右に移動
ライオン:斜め、前後左右に移動

ニワトリ:前後左右、右斜め上と左斜め上に移動
※ヒヨコのみ特殊で相手のエリアに入ると鶏に進化

捕まえたコマは、空いているマスならどこにでも打つ事が出来ます。
相手のライオンを捕まえるか、自分のライオンが相手のエリアに入ると勝ち!

対象年齢3歳〜となっており知育玩具としても良いですし、大人が本気で真剣勝負をしてもと面白いファミリー向けのボードゲームです。

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. まままま
マイボードゲーム登録者
  • 25興味あり
  • 368経験あり
  • 43お気に入り
  • 212持ってる
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力7
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘1
アート・外見1
作品データ
タイトルどうぶつしょうぎ
原題・英題表記Dōbutsu Shōgi
参加人数2人用(5分前後)
対象年齢4歳から
発売時期2008年~
参考価格1,543円
クレジット
ゲームデザイン未登録
アートワーク未登録
関連企業/団体未登録
拡張/関連元どうぶつサッカー(2014年)おでかけニャーしょうぎ(2013年)+ 3作品
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 6件

  • 139
    名に参考にされています
    投稿日:2018年03月17日 02時23分

    "実はこのゲーム、ハマると非常に奥が深いんです"ということで、お手軽ボードゲーム枠として認知されているどうぶつしょうぎを、少し別の切り口からレビューさせて頂きます。どうぶつしょうぎは盤面が12マスしかなくコマ数も少ないです。その為お互いが最善手を打ち続けると後手が78手で勝つことが解析されていることはご存知の方もいるかもしれません。しかし完全解析されてはいますが、先手が毎回同じ手を打つことはありません。様々な変化をつけて後手を撹乱させます。ですので後手は勝利するまで先手のあらゆる手に対して最善手を打ち続けなければいけません。これがとても難しく、上級者同士の対局ともなると例え先手でも後手の...

    かえるきんぐだむさんのレビューを読む
  • 109
    名に参考にされています
    投稿日:2018年01月26日 03時44分

    ライオンさん、ゾウさん、キリンさん、ヒヨコさんといっしょに、どうぶつしょうぎをはじめてみよう!1つの駒を選び動かすことを相手と交互に繰り返す。動物の周りの丸い点が移動可能な隣接するマスを指し示しており、全ての駒の移動可能なマス数は1マス(1移動力)。脳のエネルギー消費のコストを軽減してくる親切設計。ほぼ将棋、2つの勝利条件が加わる。キャッチ:相手のライオンを先につかまえる。トライ :初期配置の自陣の向こう側、最も奥の段に自分のライオンを移動。※ただし次の相手の手番に自分ののライオンをつかまえられる場合は不可。教える目的でルール説明・ゲームをする場合は、トライの方がキャッチよりも、わかりや...

    粒子状のペタナカさんのレビューを読む
  • 90
    名に参考にされています
    投稿日:2017年08月24日 14時33分

    シンプルで楽しい!進むことが出来る方向に点がついているので、将棋をしたことがなかったけれどわかりやすく楽しかったです。子供向けになっていますが、誰でも楽しめるとおもいます。イラストがかわいいのでとっつきやすい。駒を置いた時の「カンッ」という音もいいです。気持ちいい。

    s59さんのレビューを読む
  • 111
    名に参考にされています
    投稿日:2017年08月05日 02時57分

    将棋を知らなくても教えて5分もすれば、小1の子どもでも動きが分かる、どうぶつしょうぎですが、うちの場合は、インストに失敗しました。私が負けながら、教えれば良かったのですが、勝ちながら教えてしまったので、もうパパとはやらないと言われてしまいました。ただ、70代後半の爺様と私でも楽しめますし、ゲームとしてはとても気軽に楽しめます。何よりセットするのと、片付けるのが、とても楽チンです。また、アプリでも気軽に楽しめますし、対戦に特化したアプリもあり、いろいろなユーザーに配慮していると思います。

    Nobuaki Katouさんのレビューを読む
  • 45
    名に参考にされています
    投稿日:2016年04月10日 16時56分

    将棋がわからなくても普通に遊べちゃう♡コマも可愛い♡すぐに決着が着くから気が付くと何回も連戦しちゃうそんなゲーム♡恋人同士、友達同士で遊ぶのにいい感じのゲームです!

    みーぷる♡さんのレビューを読む
  • 26
    名に参考にされています
    投稿日:2016年03月28日 14時35分

    将棋を知らない人でも楽しめる可愛いコンセプトのミニ将棋ゲームです。最初に親切だなと思ったのはコマ自体にコマの動かせる方向が印してある事ですね。自分がここにヒヨコを置いたら、相手は恐らくこれを取るだろうから、ヒヨコを餌にしてキリンで相手のコマを取ろう!などと常に先の事を考えて思考しなければなりませんが、将棋が慣れている人でも盤面が狭いのでうっかりミスをしてしまうと、あっさり敗北してしまうのがこのゲームの面白いところ。アプリでも遊べるので気になった方は試しにアプリで遊んでみるのも良いと思います。

    ままさんのレビューを読む

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 1件

  • 115
    名に参考にされています
    投稿日:2017年03月14日 02時02分

    二人零和有限確定完全情報ゲームであり、後手必勝とされる。お互いに駒は4つしかなく、各ターンに選べる選択肢は少ない。詰みが見える状況において駒損が正解な場面もあるが、基本的には駒損をしてしまうと駒が3個と5個になるため、気をつける。キリンをキリンでとられてもライオンで取り返せばよい。しかし相手から始まって自分で終わればよいが相手から始まって相手で終わると駒損である。つまりキリンをキリンでとられてもライオンでしか取り返すことができないがライオンで取り返すとライオンがとられてしまう状態である。気をつける。

    @yudai214さんの戦略やコツを読む

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク