マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 1人~6人
  • 40分~120分
  • 14歳~
  • 2019年~

エバーデール:ベルフェアばんろっほさんのレビュー

243名 が参考
0名 がナイス
5ヶ月前

エバーデールの最初の拡張です。「真珠の入り江」拡張とは違い、基本セットを補完するような拡張となっています。

①対応プレイ人数の増加

緑色のカエル、赤色のトリのワーカーセットが増え、6人までプレイできるようになります。

②追加特別イベントカード、追加森カード

イベントカードは特定のカード種別を持っていることと、特定の資源を支払うことが条件になっているものが増えています。

③追加基本イベント「フラワーフェスティバル」

5種類全てのカードを村に持っていれば取ることのできる基本イベントです。

④ステージイベント

ゲーム終了時に、特定の種別のカードを最多で持っているプレイヤーと、2番目のプレイヤーにボーナス得点が入るイベントです。


⑤マーケット

特定の資源とカードが描かれたトークンがあり、それらは「獲得」のアクションで得ることができ、一旦獲得されたトークンは、次に「交易」のアクションスペースに移ります。「交易」アクションでは、トークンに記された資源とカードを支払うことで、3勝利点と任意の資材がもらえる、というものです。

⑥プレイヤー固有能力カード

様々な動物カードカードあり、それぞれが固有の能力を持っています。各プレイヤーは2枚引いて、好きな方を使うことができます。

大きな追加ルールは④マーケットと⑤プレイヤー固有能力 ですね。モジュールタイプなので全てのルールを入れ込む必要はありません。5、6人でエバーデールをプレイしたい人は、言語依存もほとんどないので導入しても良いかと思います。






この投稿に0名がナイス!しました
ナイス!
国王
ばんろっほ
ばんろっほ
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 113興味あり
  • 38経験あり
  • 8お気に入り
  • 45持ってる
プレイ感の評価
運・確率1
戦略・判断力0
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見1
作品データ
タイトルエバーデール:ベルフェア
原題・英題表記Everdell: Bellfaire
参加人数1人~6人(40分~120分)
対象年齢14歳から
発売時期2019年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

ばんろっほさんの投稿

会員の新しい投稿