マハラジャの跡継ぎ / マハラジャの遺産Das Vermächtnis des Maharaja

年老いたマハラジャの跡継ぎとなるために、骨董品を集めて勝利点を競うゲームです。

シャハト作、カリフォルニアのリメイクと言われています。

手札はなく公開情報の中ゲームが進み、手番では「金貨を取る」「骨董品を買う」のどちらかを行えます。骨董品の値段は金貨を取れば取るほど安くなり、相手の利益と自分の目的との間でジレンマが生じます。

場の骨董品か金貨が無くなると、1取引日終了で骨董品が流れてしまいます。また骨董品を一定数コレクションできると、ボーナス点ももらえます。

綺麗なカードが並びますが、シャハトらしい「渋さ」のある中、悩ましいゲームです。

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. よかぜよかぜ
マイボードゲーム登録者
  • 9興味あり
  • 33経験あり
  • 10お気に入り
  • 30持ってる
プレイ感の評価
運・確率2
戦略・判断力3
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ1
攻防・戦闘0
アート・外見1
作品データ
タイトルマハラジャの跡継ぎ / マハラジャの遺産
原題・英題表記Das Vermächtnis des Maharaja
参加人数2人~4人(30分前後)
対象年齢10歳から
発売時期2017年~
参考価格2,000円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 2件

  • 113
    名に参考にされています
    投稿日:2017年09月08日 23時42分

    コロコロ堂の店員さんと、2人でマハラジャの遺産をプレイしました。結果は、2戦して2敗だったが、とても面白いゲームで楽しめました。ゲーム内容は拡大再生産型で、アンティークを購入して、山札が尽きた後に高い勝利点を得た方が勝ちとなります。その勝利点を得る方法が3種類あり、同じ種類を集めてアンティークカードを得るか、同じ色のカードを2枚以上集めるか、ゴールドコインを集めるかになります。また、お金を集めてコレクションカードを購入するのですが、お金を得るとコレクションカードの相場が安くなり、相手がカードを安く買えるというジレンマが生まれます。そうした状況を考えながら、自分が有利になるよう、相手が不利...

    Nobuaki Katouさんのレビューを読む
  • 134
    名に参考にされています
    投稿日:2017年06月03日 21時46分

    【まえがき】ドイツのメーカー「ABACUSSPIELE」社が2017年のニュルンベルク国際玩具市で発売したゲームで、国内でも流通しています。ゲームはマハラジャの後継者となるべく市場よりアンティークを買い集め、コレクションを作ることで点数を得る内容となっています。ルールは全く無駄がないぐらい削ぎ落とされ、非常にシンプルです。【ルールの簡単な説明】※わざと省略して書いています。このゲームのコンポーネントはカードとコインのみです。カードは中央に並べる取引カード、買い集めるアンティークのカード、コレクションを表すカードの3種類があります。それぞれの取引カードには3ルピーが乗せられ、場にはアンティ...

    moroさんのレビューを読む

リプレイ 1件

  • 101
    名に参考にされています
    投稿日:2017年09月09日 16時16分

    小3の息子と3回戦って、私の2勝1敗でした。息子は、このゲームのプレイは初めてでしたが、ルールが非常にシンプルだったので、すぐに覚えて面白そうにプレイしていました。一戦目、二戦目は私の勝利でしたが、息子はゲーム終了後、しきりに「このゲーム凄く面白い!」と言って、三戦目も希望し、最後にコンボを決めて、私に勝ちました。これから暫くは、このゲームで息子との戦いになりそうです。

    Nobuaki Katouさんのリプレイを読む

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿