マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 1人~4人
  • 90分~120分
  • 14歳~
  • 2017年~

ダークソウル【2017年4月に発送予定か?】クラウドファンディングで3万人から4.5億円も集めた2017年の大注目作

1233
回表示されています
2017年02月16日 10時30分

ダークソウル:ボードゲームは2017年大注目の作品の1つです。

もともとはフロム・ソフトウェアが開発した国産のテレビゲームです。同社はアーマードコアシリーズや天誅シリーズなどでも有名です。TVゲーム版のダークソウルはゲーム性やテーマ性は一般的な国産RPGよりもかなりダークファンタジー寄りです。しかも、あまりにも簡単にプレイヤーが死亡する理不尽さは、歯ごたえありすぎるゲーム(まさにゲーマーズゲーム)として熱狂的なファンを産んでおり、国内よりも海外のほうが盛り上がってるような印象すらあります。

そんな大人気TVゲームのダークソウルがボードゲーム版で登場します。国内だと反応が鈍い当該作品ですが、KickStarterで非常に大きな盛り上がりを見せています。「ミニチュア」や「ボードゲーム」というよりも、ボードゲームでもダークソウルの痺れる理不尽さを体験したい、というユーザーが多い気がしますね。

https://www.kickstarter.com/projects/steamforged/dark-soulstm-the-board-game

Kickstarterとは海外のクラウドファンディングサイトです。ボードゲームの場合、基本的に個人出資者から事前にお金を集めて生産コストを確保 → 生産したら出資者に対して商品+特典を送付するというサービスです。

要約するとこんな感じです。

達成率   :7500%(目標50,000ユーロ)
キックした人:3万人~
集まったお金:4.5億円(3,771,474ユーロ)
発送予定日 :2017年4月

ストレッチゴール(希望金額を上回った場合に追加される付属品)が既に大量にあります。初版発売前に既にモンスター等を追加する拡張版だらけで、かなりボリューミーな作品になりそうです。

ちなみにフロム・ソフトウェアがつくったテレビゲームのうち他にも『ブラッドボーン』がボードゲーム化されています。
https://bodoge.hoobby.net/games/bloodborne

更新を通知
ぽっくりさんの掲示板をシェア
  • #1
    ぽっくりさんのコメント 1年以上前

    すみません、こちらユーロではなくポンドでした。

    3,771,474ポンド → 約5.4億円 です(2017年2月16日時点のポンド円 為替レートで計算)。もはやどちらでも一緒なレベルですがw

    失礼しました。

  • #2
    新しいコメントを投稿します
    ログインするとコメントの書き込みが出来るようになります。

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク