マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 1人~4人
  • 90分~120分
  • 14歳~
  • 2017年~

ダークソウル:ボードゲームにじのさんのルール/インスト

112
名に参考にされています
2020年10月13日 20時58分

ルールブックの翻訳をしましたので、共有します(GoogleDriveへリンク)

https://drive.google.com/file/d/13Y7R2E7K5PX6fsqkGR1yr47O6N3Mw2js/view?usp=sharing


インストについては追って以下記載していきます。


■ゲームの準備編

 篝火タイルを1枚、通常タイルを4枚用意し、出入口が繋がるようにタイルを配置します。

 また、篝火から一番遠いタイルの出入口に『霧の門』トークンを配置します。


 篝火ダイヤルを篝火タイル上の篝火のイラストに置きます

 ダイヤルの初期数値は参加プレーヤー数で変わりますので、p.8を参照ください。

 

 対戦するミニボスを選択し、よけておきます。

 またミニボスに関連するもの(モデル、データカード、行動カード、宝物カード、HPダイヤル)

 ※本説明ではガーゴイルを選択


 エンカウントカードを難易度ごとに山を分け、ボスデータカードに書いてあるエンカウントカード
 山札から、用意する。

 ※ガーゴイルの場合、Lv1エンカウントを3枚、Lv2エンカウントを1枚用意する。


 篝火に近いタイルには、弱いエンカウントカードを、遠いタイルには強いエンカウントカードを
 裏面にして置く。


 次にキャラクターボードを選択します。

 ボードにはエスト瓶、運、英雄行動トークンと、初期装備、ステータスの初期値に白いキューブを
 配置します。

 また、選択したキャラクターのモデルを篝火タイルに配置します。


 選んだ『職業の専用宝箱』と、『コモン宝箱』を混ぜ合わせて、篝火タイルのトレジャーデッキ置き場に
 置きます。


 以上で準備完了ですが、

 1プレイヤーの場合、初期保有ソウルとして16ソウルをソウルキャッシュに配置します。


■プレイの流れ

 ※追って追加します

1
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • テャーラッチ
にじのさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 179興味あり
  • 46経験あり
  • 19お気に入り
  • 55持ってる
プレイ感の評価
運・確率2
戦略・判断力3
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘4
アート・外見5
作品データ
タイトルダークソウル:ボードゲーム
原題・英題表記Dark Souls: The Board Game
参加人数1人~4人(90分~120分)
対象年齢14歳から
発売時期2017年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

にじのさんの投稿

会員の新しい投稿