マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~5人
  • 60分前後
  • 8歳~
  • 2004年~
  • 122
    名に参考にされています
    投稿日:2019年09月05日 17時12分
    2007年にファンタジーフライト社から発売された名作で、悩ましい競りで有名な人気デザイナーのライナー・クニツィア氏の初期の作品のリメイクです。元は、旧アバロンヒル社から『Titan:TheArena』(1980)という作品だそうですが残念ながら私は未見なので、どこがどう変わっているのかはわかりません。◎自分の担当モンスターなんてない!テーマは、ファンタジー世界の有名モンスターたちを闘技場で戦わせて勝ち抜くことです。しかし、ここにすでにこのデザイナーならではのひねりが加わっており、意外なことに『自分の担当するモンスター』というのはありません!登場する全部のモンスターカードをすべて混ぜてしま...Bluebearさんの「コロッサル・アリーナ」のレビュー
  • 143
    名に参考にされています
    投稿日:2016年08月25日 18時29分
    モンスターたちのバトルロイヤルで賭けに興じるといったゲーム。システムが面倒くさいのでほぼ雰囲気オンリーのおすすめ文です。全部で5ラウンドの試合の流れを見ながらコインを賭けていきます。当然早いラウンドに賭けたほうがリターンがでかいのですがそこはバトルロイヤルなので毎ラウンド1名ずつ脱落していき、そうそう思い通りにならないのがギャンブルの恐ろしさ。勝負は各プレイヤーの手札でモンスター達の攻撃力をコントロールして決します。ただしモンスター固有の特殊能力があったり、観客席から雑魚モンスターが乱入したりと物騒な横槍が入るため、波乱含みの展開必至です。怪物だらけの闘技場で戦い合う伝説のクリーチャー達...hickoryさんの「コロッサル・アリーナ」のレビュー

会員の新しい投稿