マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~5人
  • 45分前後
  • 12歳~
  • 2017年~

チックウッドの森白州さんのレビュー

101
名に参考にされています
2018年05月31日 19時31分

6/10

悪代官的ポジションの動物から宝を奪って、自分のものにしたり、ねずみ小僧っぽく、民に分け与えたりするゲーム。

手番では、まず、プレイヤー人数+1の列にカードを置いていく。

このとき、表に置くか裏に置くかは指定されており、もちろん裏に置かれたカードは置いた本人しかわからない。

全員が3枚ずつ置き終わったら、順に好きな列をとっていく。

このゲームにはいろんな得点カードがあり、1種類集めると高得点になるが、数種類集めると得点が下がっていくカードや1枚だと高得点だが、2枚だと0点になるカードとただでさえ癖のある得点カードに加え、単純にー3点とか、宝を捨てさせるとかマイナスカードもそれなりにある。

なので、それを推測しながらどれを取ろうか悩むのは楽しい。

また、カードの中には、村の民に富を分けるコマを置く陣取的要素のカードもあって、こいつがなかなか高得点なので、ほおっておくと痛い目をみるので注意。

という感じで、基本ルールはシンプルだが、得点カードが微妙に細かいルールが多く、地味に種類も多いため、結構把握するのが大変。ちょっとやれば慣れるのだけども。

個人的にピラニアペドロとかコルト・エクスプレス的な伏せて心理戦するゲームのタイプが好きなので、若干補正はあると思うが、それ系のゲームが嫌いでなければオススメできるカードゲーム。

ただ、やるときはMAXの5人でやったほうが、陣取り要素も増え、置かれるカードの種類も増え、順番の重要性も増えるので、推奨しておきたい。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
白州さんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 2興味あり
  • 17経験あり
  • 3お気に入り
  • 17持ってる
プレイ感の評価
運・確率1
戦略・判断力1
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ1
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトルチックウッドの森
原題・英題表記Chickwood Forest
参加人数2人~5人(45分前後)
対象年齢12歳から
発売時期2017年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

白州さんの投稿

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク