マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 30分前後
  • 9歳~
  • 1980年~

キャントストップm1114toyさんのレビュー

186名 が参考
0名 がナイス
3年以上前

1982年 ドイツ年間ゲーム大賞 ノミネート。
デザイナーは『アクワイア』のシドサクソン。  

4つのダイスを振り、2つの好きなサイコロの組み合わせをつくってコマを進めていくゲーム。まず最初が『1,3,5,6』だとしたら『4,11』『7,8』『6,9』が選べてこの中で例えば『7,8』をえらんで7,8の一番下に仮コマをおきます。

1回のターンで3つまで数字を選ぶことができるのでもう一回振って今度は例えば『1,2,3,4』がでたら『3,7』『4,6』『5,5』の組み合わせのうち『3,7』(3が1つと前に選んだ7を2つ目に進める)『5,5』(5を2つ目まで進める)『4,6』(4か6のどちらか1つ進める)となります。 これで『5,5』を選んだとすると5が2つ目、7と8が1つ目ということになり、ここでストップすれば数字が確定されるが、ストップしないで、次に5,7,8がでなかったらバーストで振り出しに戻ってしまいます。

確率のゲームなので基本真ん中の6,7,8は出やすく、端の2,3や11,12は出にくい。 確率を無視してどんどん攻めてありえない数字が出たりするのが面白い。

このゲームの難点は4つのサイコロを振ったときの組み合わせを間違えてしまうことがあるので、その部分だけはアプリ版のキャントストップがいいかも!

この投稿に0名がナイス!しました
ナイス!
キャント・ストップ
キャント・ストップの通販
もう1回振るか、やめるか?運と度胸の傑作ダイスゲーム、待望の復活!
残り2点
1~2営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
¥ 3,300(税込)
m1114toy
m1114toy
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 242興味あり
  • 1983経験あり
  • 367お気に入り
  • 629持ってる
プレイ感の評価
運・確率47
戦略・判断力34
交渉・立ち回り4
心理戦・ブラフ1
攻防・戦闘3
アート・外見5
作品データ
タイトルキャントストップ
原題・英題表記Can't Stop
参加人数2人~4人(30分前後)
対象年齢9歳から
発売時期1980年~
参考価格3,240円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

m1114toyさんの投稿

会員の新しい投稿