マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 1人~4人
  • 30分~60分
  • 12歳~
  • 2019年~

アクアティカボードゲームカフェプラス@梅田さんの戦略やコツ

92名 が参考
0名 がナイス
約1ヶ月前

アクアティカは、手札ビルディング系のゲームです。

雇用(手札を増やす)、征服or購入(ロケーションの獲得)、ロケーションの上昇、得点化

この大きく分けて4つの要素をどれだけ効率的に行えるかで、勝敗が分かれてきます。


その中でも、重要になりやすいのが、ロケーションの上昇です。


初期手札でロケーションの上昇をさせる方法に乏しく、これがうまくいかないと、手詰まりになりやすいのです。


ロケーションの種類は、シャーク湾(武力を上昇させる)、沈没船(ロケーションを上昇させる)、海底火山(その他のハイブリッド型)、古代遺跡(コインの算出)があります。


この中で、最も重要なのは、沈没船です。

ロケーションの上昇をしない限り、得点化が出来ないからです。


逆に最も使いにくいのは、シャーク湾で、〇〇のロケーションを征服するためだけに使用できる武力2上昇は非常に難しいリソースです。

使い時がないことが多いため、ロケーションの上昇が出来ずに、得点化もしにくいという負のスパイラルに陥ります。


このゲームでは、ロケーションの上昇が最も律速(ボトルネック)になりやすく、それを意識していけば、効率よく得点化をしやすいと思います。


また、ゲームの終了条件は、上級ルールになると、目標トークンを毎回変えることが出来ます。

どうやって、4つの目標をクリアするかを意識しつつ、雇用と征服を行っていきたいです。

この投稿に0名がナイス!しました
ナイス!
アクアティカ 日本語版
アクアティカ 日本語版の通販
海の王として、自らの勢力を繁栄させていくことを目指します
残り2点
1~2営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
¥ 5,940(税込)
仙人
ボードゲームカフェプラス@梅田
ボードゲームカフェプラス@梅田
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 102興味あり
  • 153経験あり
  • 32お気に入り
  • 111持ってる
プレイ感の評価
運・確率2
戦略・判断力7
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見6
作品データ
タイトルアクアティカ
原題・英題表記Aquatica
参加人数1人~4人(30分~60分)
対象年齢12歳から
発売時期2019年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

ボードゲームカフェプラス@梅田さんの投稿

会員の新しい投稿