マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 90分前後
  • 13歳~
  • 2015年~

アバブ&ビロウglottu / Ti11192916さんのレビュー

251
名に参考にされています
2020年09月15日 09時23分

ゲームの概要については他の投稿者様方のレビューを参考にしていただければと思います。

以下プレイした感想です。


・ワーカープレイスメント系のボードゲーム経験者ならゲームのルールは比較的単純に感じると思います。やることはワーカーを使って行動の中から1つ選んで実行する。それぞれの行動は効果が直感的。といった形でインストが軽く感じます。

・1勝利点、1金の差がかなり大きく感じました。最終的な勝利点の値はそれほど大きくならないので、たまたま自分が遊んだときだけそうだったのかもしれませんが、非常に僅差でゲームが終わりました。相手のゲームボードを見て頑張って計算すれば現在の勝利点がわかるので、実は緻密に計算すると勝てる方向のガチゲーなのかも…?と思いました。そこまでするのはどうかなと思わなくはないですが……。

・プレイ時間は長くても2時間位に収まり、ラウンド制でゲームの終了タイミングがプレイ毎に変動しないので、信頼できるプレイ時間の見積もりができそうです。

・探検アクション(ゲームブックを用いるアクション)は、アクション選択時の想定ほど大きく失敗したり大きく成功したりせず、結果だけ見ると、”複数体のワーカーを使用して物資やお金をランダムに得るアクション”のように捉えられます。消費するワーカーの数や強さによって大体の価値が変わる山札から、物資やお金が出るアクションカードを引くような感覚です。ただしストーリーがあるおかげで若干結果の予想ができるのが面白い点だと思っています。

・探検アクションで選ばれるシナリオは、ゲームの進行度合いや探検するプレイヤーの評判の点数の高さなどに影響せず、常にランダムです。探検をすればするほどよりハイリスクハイリターンになったりするわけではないです。

・大きい勝利点行動が星付き住居を買うくらいなので、勝利点獲得の方法は割と限定される印象です。アイテム獲得でも場合によっては大きな勝利点が得られるのですが、獲得は冒険アクションによるランダムドロップに多少依存するので毎試合で狙ってアイテムプレイで勝つのは難しいんじゃないかなぁと思います。


まとめると、冒険アクションはランダムアイテムドロップで、これをうまく使いながら拡大しつつ勝利点獲得を目指すゲームなのかな、と思いました。1勝利点の差が大きいので、ワクワク冒険ゲーと見せかけて実はガチゲー、でもプレイ感は軽く冒険は当然楽しい!という感想です。おすすめです。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
glottu / Ti11192916さんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 181興味あり
  • 237経験あり
  • 71お気に入り
  • 226持ってる
プレイ感の評価
運・確率16
戦略・判断力12
交渉・立ち回り3
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘3
アート・外見12
作品データ
タイトルアバブ&ビロウ
原題・英題表記ABOVE and BELOW
参加人数2人~4人(90分前後)
対象年齢13歳から
発売時期2015年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

会員の新しい投稿