マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 45分~90分
  • 12歳~
  • 2018年~
123
名に参考にされています
2018年12月03日 18時44分

港へ行ってペンギンちゃんを観察しましょうねー勝利点はペンギンポイントだよー絵も可愛いなーっていう入りから予想もできませんでしたが、けっこうガチなゲームでした。BGG7.5なのでけっこう高い!やっぱり競りみたいなことして施設を取り合うゲームなんで、バチバチしますよね。


イラストがゆるかわな感じで可愛いです。いろんな効果の建物がありますが、アイコン化されているので複雑なわりに遊びやすくなっています。

ゲーム終了時にペンギンポイントが最も高いプレイヤーの勝ち、ポイントは建物や商品の納品、船や錨などいくつかの方法で得ることができます。


手元のサマリでゲームの流れを説明します。左から順に説明すると、ゲームは2ピリオドがあり、各ピリオドは2ラウンドがあり、各ラウンドは3フェーズがあります。


ラウンド始めのモーニングマーケットフェーズでは、個人ボードの上にある魚を売ります。


プレパレーションフェーズでは、全員が6個ずつダイスを振ります。その後ドラフトを行い、自分用のダイスを6個集めます。(このゲームのダイスドラフト、手間がかかるわりに選ぶのはしょせんダイスの目なので、ほんとに必要なのかな…?ってちょっと思いました)

収入を得たりダイスの目によってプレイ順が入れ替わったりします。


アクションフェーズがこのゲームのメインです!ダイス分なので6回アクションを行います。

①ダイスを競りに出す…一番よくやるアクションです。中央ボードの6枚のカードのどれかにダイスを置きます。Round Endフェーズで、各カードごとに各プレイヤーのダイスの目を合計し、最も高いプレイヤーがそのカードを購入することができます。

②ダイスを1魚と交換する

③ダイスを個人の建物に置き効果を発動する…オイルをもらえたりお金をもらえたり。


このアクションフェーズ中、フリーアクションもすることができます。建物を置くために港を設置(錨を購入)したり、魚をお金に変えたり、船を進めたり、商品を納品したり。船を進めたり商品を納品すると、終了時に得点になります。


※各フェーズの詳細は個人ボードにも書いてあるので、手元で確認できて便利です。


ラウンドエンドでは、中央ボードにあるカードをプレイヤーが購入していきます。なんやかんやで4ラウンド、最終得点はこんな感じになりました!(赤のわたしと黄色のらめるんが同点で33点でした!)トップは緑の53点です。


永続効果的にお金を生む施設は序盤取れると強いのですが、他の人とかぶりまくって無駄にダイスを消費してしまったり、施設をとれなくなってしまうと、かなり辛いです。(私は1ラウンド目、ひとつも施設とれなかった…)


他の人のダイス目を確認しつつ、どこを取りに行くか考え、同じところにダイスを置かれたらさらに自分も重ねるのかあきらめて他に行くのかなど、けっこうじりじりとした戦いになります。


施設を取っていくところ以外はワープレと違って基本的にフリーアクションなので、お金さえあればどうにでもなる感じです。お金さえあれば…お金を十分に得るにはお金を生む施設がほしいのですが、それも、うーん・・・


あまり国内で見かけませんが、もし見かけたら遊んでみてください~

1
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • コージ
まつながさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 3興味あり
  • 2経験あり
  • 0お気に入り
  • 1持ってる
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力0
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトルア・プレザント・ジャーニー・トゥー・ネコ
原題・英題表記A Pleasant Journey to Neko
参加人数2人~4人(45分~90分)
対象年齢12歳から
発売時期2018年~
参考価格未登録
クレジット
ゲームデザインシティー・ロー(Citie Lo)
アートワークシティー・ロー(Citie Lo)
関連企業/団体ウッドゲーム(The Wood Games)
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

まつながさんの投稿

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク