マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 20分前後
  • 6歳~
  • 2011年~

ジャイアントステップレモネードさんのレビュー

121
名に参考にされています
2018年11月15日 20時21分

巨人の肩にのって、街から街へと旅するゲームです。

6歳の息子と嫁との3人プレイ。


ゲームの目的は自分のコマを移動させて、ボード上に散らばったコインを集めて、

コインの点数を競うってゆう単純なもの。


ただ、コマの移動なんだけど、これが冒頭にも書いた通り巨人を使うのです。

大きめの巨人タイルを使用し、巨人の片足を、今、自分がいるマスに置き、

コンパスみたいにしてもう一方の足をクルッと回して、他の場所に着地させていきます。


でも、このとき、その足が着いた地形のカードを持っていて、使用しなければならず

もし着地した地形のカードがないなら、そこに足をつけることはできません。


この巨人による移動は、他のゲームではあまりお目にかからない独特な面白さがあります。

なんだか本当に巨人の肩にのって旅してる気分になってきます。


移動の際は、街から街へと移動し、

この街同士は、いくつかの地形を挟んで、わりと離れていて、

もし移動で、最終的に巨人の足が他の街に着地できなければ、

その移動は全て失敗になってしまいます。


自分の番ではこの巨人を使って移動するか、地形カードを引くかのどちらかで

地形カードは、なんと、好きなだけ引けちゃったりするんだけど

途中で盗賊カードが出てしまえば、

それまでに引いたカードは全部、他のプレイヤーのものになります。

坊主めくり的な感じですが、他の人のカードになっちゃうあたり

ヒヤヒヤ感が増します。


巨人の移動ルートを計画し、それに必要な地形カードを集め、これならいけると思えば、

いよいよ巨人による旅になるんだけど、意外に巨人の足が短く、

最初の慣れないうちは、目測を誤って、今一歩のところで、

地形カードが足らず、旅が失敗になることも往々にしてあります。


旅が失敗すれば、使った地形カードは全て捨てられます。戻りません。

そして自分のコマも今いる場所から全く動けません。

手番が無駄どころか、カード失くした分、やっちまった感が半端ないです。


でも他人の失敗は楽しいし、逆にうまく巨人の足を動かし、

目的地にたどり着いた時は、やったー、旅が成功したー、とかなりの達成感を味わえます。


旅を確実に成功するために地形カードを十分に貯めるか、

だいたいの目測で早めに出発するか、どこで旅に出るかが

このゲーム最大の悩みどころで、そこがまた楽しいです。


ただし、ちょっと残念な所もあります。


実は今回、僕はルール間違いをしていて、コインを裏向けのまま配置して、

ゲームが終わってから、コインに書かれた点数を初めて確認するとゆうルールでプレイしました。


これにより、最後まで誰が勝ったかわからず、ゲームの終盤、消化試合にならなかったのですが

本来のルール通りだと、コインは配置した瞬間に表の数字にするために、

もし点差が開けば、1点のコインとかわざわざ取りに行く意味があまりなく、

ボード上のコインがなくなればゲームが終了するとゆうルールのために、

終盤は勝敗がついてるにも関わらず、プレイしなければならない消化試合となりかねません。


今回たまたま、コインを裏向きのままプレイして,

十分、最後まで盛り上がれたので、むしろ、そっちの方がいいかもしれません。

1
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • コージ
レモネードさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 1興味あり
  • 8経験あり
  • 1お気に入り
  • 4持ってる
メカニクス
メカニクス未登録
プレイ感の評価
運・確率1
戦略・判断力1
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトルジャイアントステップ
原題・英題表記Zwerg Riese
参加人数2人~4人(20分前後)
対象年齢6歳から
発売時期2011年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レモネードさんの投稿

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク