マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 1人~4人
  • 120分~180分
  • 13歳~
  • 2023年~

ズータイクーン勇者アッキーさんのレビュー

1039名
8名
0
6ヶ月前

動物園を作成して楽しむ、いわゆる箱庭系のゲームです。

個人の動物園ボードに様々な動物を導入し、動物園の人気点を高め収入を増やし、動物園にいる各動物を管理して幸福度を上げ、動物保護点を増やしながら建物やショップを建設して、人気点や動物保護点をさらに伸ばしていきます。

最終得点計算で人気点と動物保護点を比べ、低い方が総合得点になるため、動物園の人気を高めるだけでなく「動物を管理して保護点を高め動物を大切にすること」がこのゲームの魅力ポイント。




ソロプレイ評価
かなり楽しい(85点:Aランク


戦略・判断    ★★★☆☆
攻防・戦闘    ✕
運要素      ★★★☆☆
交渉・取引    ✕
アート・外見   ★★★★★★★ 
斬新さ      ★★★☆☆
緊張感      ★★☆☆☆
リプレイ性    ★★★★☆
ランダム性    ★★★★☆
パズル要素    ★★★★★
プレイスペース  ★★★★★
プレイ時間    ★★★★★
準備・撤収時間  ★★★☆☆
ゲームの複雑さ  ★★★★★★★ 
ゲームの難易度  ★★★★☆

プレイ人数    1~4人 
販売価格     13750円

【各カテゴリー要素についてはこちら】
https://braveaki.game.josoakixpooh.com/2024/02/02/



【ソロプレイの詳細】

ソロプレイはダミープレイヤーとの対戦となり、最終総合得点に応じた高評価を目指します。ダミープレイヤーは実際に得点を獲得することはなく、プレイヤーのゲーム進行を色々と邪魔してきます。

プレイヤーの腕前に合わせて、ダミープレイヤーの難易度を変更することが可能。


このゲームは可愛いコンポーネントや見た目に反してかなりの重量級ボドゲであり、重ゲーならではの細かいルールがたくさんあります。最初は覚えるのに時間がかかりますが、実際にやることはどれもシンプルです。ゲームの流れは、ザックリと説明すると以下になります。

春=イベント・動物の繁殖
夏=動物の譲渡・受入
秋=園内タイル獲得・動物導入・建物建設
冬=収支・決算


動物は全部で35種類。(一般動物は23種類・共存動物は12種類)それぞれパラメーターも異なります。この中から好きな動物を園内に導入し、自分だけの動物園をチマチマと作っていく楽しみがあります。



一般動物の中には、共存動物と一緒に住める動物も存在し、追加ボーナス点が獲得できます。さらに決められた動物を園内に揃える「動物保護プロジェクト」を獲得できると、最終得点計算時にかなりの動物保護点が獲得できるため、自分好みの動物を園内にたくさん受け入れたいところ。

しかし毎Rの夏に動物譲渡・受け入れの際に交換ボードが変更されるランダム要素、さらに他のプレイヤーも動物を獲得するため、なかなか思い通りの動物園を作れないことも。この辺りはワーカープレイスメント的なシステムになっています。引き渡す動物や欲しい動物を入手できないこともよくあるのですが、そこをどう考えて行動するかがこのゲームの面白さにもなっています。

人気のある動物は経費も高く、下手に動物を園内にどんどん導入してしまうと、経費が圧迫して手番に何もできなくなってしまうというデメリットが発生します。動物が増えていくと経費が重なり、毎ラウンド所持金がカツカツになりがち。緊張感も高いです。

前述したように、このゲームには動物保護点があり、動物を大切に育てることにより点数が高まります。「いかにして動物を大切に管理して育てていくか」という要素は、なかなか他の動物園作成&経営ボドゲには見られない魅力があります。


このゲームは、動物コマを含む各コンポーネントが驚くほどたくさんあり、各コンポーネント用の収納小箱もちゃんと同梱されています。一見すると簡単で誰でも楽しめそうなボードゲームに見えますが、実はかなりの重量級ボドゲ。ルールが多くて細かい設定部分や管理することも色々とあるため、インストにかなりの時間がかかります。購入して実際にプレイしたところ「ルールが分かりにくい」「複雑すぎて難しすぎる」という意見も多数見受けられます。(マニュアルにはいくつかのエラッタもあります)

しばらくはマニュアルを見ながらプレイすることになりますが、ルールや流れを一度覚えてしまえば、非常にサクサクとプレイできるようになります。特に秋シーズンはこのゲームのメインフェイズでもあり、動物を園内に導入しつつ建物を色々と作成し、各種パラメータを少しずつ管理する時間は、まるでSLGをプレイしているかのような楽しさ、ジオラマをチマチマと作成するかのような魅力があります。


ゲームの特質上、プレイヤー間の取引があまりなく、それぞれが自分の動物園を作成するためにダウンタイムもほとんどないことから、 じっくりとソロプレイを楽しみたい方や、重ゲー好きな人、仲の良いゲーム友達同士でガッツリとプレイするにはピッタリのゲームだと感じています。

このゲーム最大の魅力である動物コマも可愛くて、動物好きな人にもおすすめできるます。ゲームはやりこむほどに奥が深く、色々と戦略や楽しみがあります。ゲームのプレイ時間は、平均すると約2時間ほど。



最後に、もちろんルールの細かい部分や修正箇所等もあるのですが、もともとはテレビゲームが最初のズータイクーンのSLGならではの楽しさをボードゲームにうまく落とし込んだこのゲームは、なかなか見られないとても素晴らしい試みだと個人的に感じました。特に私は昔にXBOX360でプレイしていたため、懐かしさがこみ上げてきました。良く出来ていると思います。

ただ、テレビゲームの要素をそのままボードゲームに落とし込んだことがゲームの複雑さを高めてしまっている部分が気になるところ。(各動物の配置条件や動物の幸福度パラメーター管理など)そういった部分も含めてこのゲームを心から楽しみたいと思う方には、かなりハマるゲームではないかと感じました。「ゲームに慣れるまで時間がかかるが、覚えてしまえば楽しい」という重量級のゲームです。

【2024.2追記】

製作者さんから、YouTubeライブにて「ズータイクーン拡張」の発表がありました。コアラ・カンガルー・ホッキョクグマなどの動物や、マナティー・アシカなどの新たな海洋動物が大量に追加されるようです。

この詳細を含め、ズータイクーンの各コンポーネントの収納やルール詳細などを含む、特設の記事を作成しています。購入が気になる方はもちろん、購入したけどなかなかルールが呑み込めない、さらなる遊び方でやりこみたいという方はこちらも参考にしていただけたら幸いです☆↓


この投稿に8名がナイス!しました
ナイス!
おとん
クロウ
ぺるにゃんにゃん
稲垣です。
リーゼンドルフ
ばんけ
じむや
なかりゅう
ズータイクーン
ズータイクーンの通販
マイクロソフトのPC向け動物園経営シミュレーションの傑作が、 236個もの動物コマが入った大型ボードゲームとして新登場!
1~2営業日以内に発送
日本語ルール付き/日本語版
¥13,750(税込)
仙人
勇者アッキー
勇者アッキー
シェアする
  • 52興味あり
  • 41経験あり
  • 6お気に入り
  • 51持ってる
ログイン/会員登録でコメント
ログインする

勇者アッキーさんの投稿

会員の新しい投稿