マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 1人~5人
  • 40分~70分
  • 10歳~
  • 2019年~

ウィングスパン桑原さんのレビュー

556
名に参考にされています
2019年07月16日 19時50分

10回プレイしての感想です。


 運要素が強いですね。初期の手札に恵まれたプレイヤーや、序盤に良い鳥さんを引けたプレイヤーがいれば、その人がそのまま勝つことが多いです。 


全員がカツカツの場合は、ギリギリで決着が付く良いゲームになります。 

4ラウンド26手番あるというと多く感じますが、考えてみると意外と厳しいです。

 鳥さんを10匹出すとして、10手番。 

その為に必要な卵が8~12個ですから、(場のレベルや召喚されている鳥さんの効果にもよりますが)平原に4~5手番ほどかけるとします。

 残りの11~12手番で優れた鳥さん7~8匹を引き当て、その餌を用意する必要があります。更に卵が追加で必要になったり、11匹以上の鳥さんを出すことになるかもしれません。 なかなか厳しいやりくりです。


優れた鳥さんが引けるかは運次第ですし、貰える餌もダイスで決定します。 そんな中でカードを1枚ずつ、餌を1つずつ、コツコツ集めているようでは途方に暮れてしまいますね。

森林と水辺のアクションを育てて、鳥の効果もプラスして、リソースを多く獲得できるようにしたいです。


 同時にラウンド終わりの決算も高順位を狙っていきます。ここで他のプレイヤーと差が付くと厳しいかもしれません。 

この他にも、得点方法は多岐に渡ります。

鳥を並べるか、鳥の効果を発動するか、ボーナスカードを貯えるか。終盤は下手に動くよりも一つ一点の卵を並べた方が点を稼げることもあります。 

一点突破よりも全体的に手を広げる方が高得点を狙えるようです。


 初プレイ時は鳥さんのカードを引いて、餌を集めて、場に並べて、効果を順番に起動させていくだけで楽しかったです。 

そして回数を重ねるほどに、このレビューに書いたようなことに気付き、ゲームとして楽しめるようになりました。 

やがて鳥さんのイラストには目もくれず、能力だけを見るようになりました(笑)

1
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • Zaizen
桑原さんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 272興味あり
  • 445経験あり
  • 175お気に入り
  • 303持ってる
プレイ感の評価
運・確率18
戦略・判断力18
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見23
作品データ
タイトルウィングスパン
原題・英題表記Wingspan
参加人数1人~5人(40分~70分)
対象年齢10歳から
発売時期2019年~
参考価格6,500円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

会員の新しい投稿