マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 1人~5人
  • 30分~60分
  • 14歳~
  • 2016年~

ヴィレッジ・オブ・ヴァレリアD-Swordmanさんのレビュー

90
名に参考にされています
2020年09月17日 02時07分

ヴァレリア国の公爵になって、自らの領地にある村を発展させ、邪悪な勢力との戦いによって疲弊してしまった国の新しい首都になることを目指すというフレーバーのカードゲームです。

いわゆるヴァリアブルフェーズオーダーを採用しているのですが、ターンプレイヤーが5つのアクションの中から1つを実行し(リード)、続いてそれ以外のプレイヤーが同じアクションをやや弱めの効果で実行する(フォロー)という形式になっています。

アクションは「収穫 (手札を増やす)」「開拓 (利用可能な資源を増やす)」「建設 (資源を使って建物を建てる)」「雇用 (立てた建物に応じて冒険者を雇う)」「徴税 (建設や雇用に必要なコイントークンを手に入れる)」の5つです。
基本的に全てのアクションをまんべんなく行っていかなければならないようになっているため、上手く他プレイヤーのアクションに相乗りしていくことがとても大事で、手札上限までカードを持っていたり、今ある資源で建物を建てることができないなどの状態はなるべく避けなければなりません。

建物カード (建設で建てる) や冒険者カード (雇用で雇う) には、勝利点の他に獲得時の効果やアクションの強化、追加勝利点などの効果がついていて、これらが一定枚数誰かの手元に並んだ時点でゲーム終了となります。
カードの勝利点とコイントークン1枚につき1勝利点を計算し、最も勝利点が高いプレイヤーの勝ちです。

個人的には、中箱サイズなので持ち運びやすい点、ボードなどがないのでそれほどプレイスペースを取らない点、遊びごたえがありながら重すぎない点、4人までのゲームが多い中で5人まで遊べる点、などのおかげでお気に入りのゲームになっています。

2
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • 女装男子アッキー&pooh
  • レモネード
D-Swordmanさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 26興味あり
  • 70経験あり
  • 19お気に入り
  • 45持ってる
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力4
交渉・立ち回り3
心理戦・ブラフ1
攻防・戦闘0
アート・外見2
作品データ
タイトルヴィレッジ・オブ・ヴァレリア
原題・英題表記Villages of Valeria
参加人数1人~5人(30分~60分)
対象年齢14歳から
発売時期2016年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

会員の新しい投稿