マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 3人~5人
  • 30分前後
  • 8歳~
  • 2018年~

とりぷるえっちジェネさんのレビュー

305
名に参考にされています
2020年08月13日 23時55分

街の至る所に散りばめられたエ○本を探すバッティングゲーム!

ロマンに溢れていますね。


まず各プレイヤーは性癖カードを秘密裏に取得します。

※各プレイヤーの性癖はわからないのだ!

ゲーム終了時に同じ絵柄のエロ本カードを集めていれば

1枚ごとに得点。一番多く得点を集めていたプレイヤーが勝利します。


まず「神社裏」「雑木林」 「廃工場」「河川敷」の4つの場所に

エロ本カードが積まれます。

各プレイヤーは今回エロ本を取得しにいく場所を決めて、

行き先カードを裏向きで出します。全プレイヤーが裏向きでカードを出したら

一斉に行き先カードをオープン。行き先がバッティングしたプレイヤー同士は

その場所のエロ本は取得できずエロ本その場に残ります。(次のラウンドに持ち越し)

誰ともバッティングしなかったプレイヤーはその場所のエロ本を総取りになります。やたっぜ!

これを繰り返し6ターンでゲーム終了。

自分の性癖カードと一致したエロ本を得点とし、最も性癖と合致したエロ本を取得したプレイヤーの勝利となります。


総評:

最高にロマンがあるバカゲーです!

システム自体はわかりやすいバッティングゲームなのですが、題材と見事にマッチしていて面白いです。

あの頃、捨てられたエロ本にアホみたいに騒ぎ乱舞した小学生時代を彷彿とさせます。

システム自体も良く、ラウンドを重ねるごとに「あいつの求めているエロ本はこれか?

なら今回は別の場所を目指そう」などの読み合いや

行き先カードが一度使用すると捨札になるため、相手の捨札状況からバッティングしない場所を

予想したり、特殊カードによる妨害や雨天によるエロ本が水浸しになるイベントなど

細かな工夫がされており何度遊んでも楽しめる内容になっています。


「君の性癖あれやろ!変態め!」「エロ本がぁ!エロ本が雨でお釈迦になったぁ!」

などアホみたいな会話が繰り広げられ盛り上がります。


ゲームシステム、題材ともに面白く楽しい、子供時代を思い出すタイムマシンみたいな良作です。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
ジェネさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 61興味あり
  • 31経験あり
  • 6お気に入り
  • 29持ってる
プレイ感の評価
運・確率3
戦略・判断力0
交渉・立ち回り1
心理戦・ブラフ3
攻防・戦闘0
アート・外見5
作品データ
タイトルとりぷるえっち
原題・英題表記TRIPLE H
参加人数3人~5人(30分前後)
対象年齢8歳から
発売時期2018年~
参考価格2,500円
クレジット
ゲームデザイン明石 藤江(Akashi Fujie)
アートワーク紙魚丸ブッチャーU581
関連企業/団体Scamount
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

会員の新しい投稿