マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 30分前後
  • 8歳~
  • 2018年~
396
名に参考にされています
2019年01月02日 01時23分

7/10

見た目のコンポーネントのインパクトが根強いサークルittenのデビュー作の
トーキョーハイウェイを2人プレイから4人プレイできるようになったゲーム。

トーキョーハイウェイのレビューはこちら→https://bodoge.hoobby.net/games/tokyo-highway/reviews/5557

トーキョーハイウェイはレビューしてあるので、それとの違いをメインに説明したい。

前と違うのは、最初にもいったが、2人プレイから4人プレイになったところ。

4人プレイになると、道路と車は当然増え、それに加えて、高層ビル的なモニュメントが
障害物として追加される。それに触れるように道路をつくることはできない。

ぶっちゃけ、スタピーが超有利なので、後手から、モニュメント使って、うまくバランスをとっていく感じなのかな。それ以外はほぼトーキョーハイウェイとルールは同じ。

じゃあ、トーキョーハイウェイ持ってる人は別にそこまでいるのか?と思ってしまう
(自分もそうだった)が、なんと、組み合わせることで、6人プレイが可能になっている笑

ゲームマーケットだけの特典だが、5〜6人用の専用車コマ(黄緑と紫カラー)も追加されて、
6人でやると、もうなんか、いろいろテンションあがる笑

箱は前に比べ、よくある大箱になってしまったが、内箱さえとってしまえば、トーキョーハイウェイもしまえたりするので、それはそれでいいかも。オシャレだし。

だが、ピンセットは1つしか入っていない。いらないってことになったのかな。
まぁ、ピンセットなくても置けるといえば置けるし、人数分はいらない気もするが。
(2人プレイ版は2つはいってた)

トーキョーハイウェイが気になる人はもちろん、持っている人も6人プレイもできちゃったりするので、手に入れておいても悪くないと思うよ。5〜6人用カラーコマは追加販売されるのかはわからないけど。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
白州さんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 31興味あり
  • 60経験あり
  • 13お気に入り
  • 65持ってる
プレイ感の評価
運・確率1
戦略・判断力1
交渉・立ち回り1
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘1
アート・外見3
作品データ
タイトルトーキョー・ハイウェイ 4プレイヤーバージョン
原題・英題表記Tokyo Highway 4 Player Version
参加人数2人~4人(30分前後)
対象年齢8歳から
発売時期2018年~
参考価格6,832円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

白州さんの投稿

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク