マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 3人~5人
  • 75分~100分
  • 12歳~
  • 2000年~

タージマハルダイアンさんのレビュー

301名
3名
0
5ヶ月前

間違いなく名作であり、かなり面白いゲームだと言えますが、ゲームの内容を文章で伝えることがこれほど難しいゲームはありません。それだけ多くの要素が詰まっています。

しかも不思議なことに、実際にプレイすると、プレイ自体はとても簡単に出来てしまうのです。


詰まっている要素としては、『競り』、『ロードマジョリティ(道を繋いで得点)』、『セットコレクション(なるべく同じ商品を集めて得点)』でしょうか。

これに加えて、ゲームの風味として『チキンレース』、『手札管理の重要性』があります。


個人的には『チキンレース』の風味を強く感じました。かなりの心理戦ゲームで、サンクコスト(埋没費用)への対処能力が問われるゲームとなっています。ラウンドに勝つためには(競りに勝つためには)、自分のリソースである手札を使っていく必要がありますが、手札の補充はわずかであるため、使いすぎると次回以降のラウンドが苦しくなります。

このゲームは長期戦のため、始めから飛ばしすぎると身動きが取れなくなります。

またこのゲームの独特の風味で最大の面白いところですが、競りゲームであるにもかかわらず最後まで競りに残ることが必ずしも勝利である(最良手である)とは言えないという点があります。

今回の手番ではここで下りるべき、という競りから下りるベストなタイミングが存在しており、この見極めが他のゲームでは味わえない妙味・ジレンマとなっています。


正式ルールでは12ラウンド行うのですが、それだとかなり時間がかかるので、当方では8ラウンドから9ラウンドくらいに縮めて遊んでいます。ゲームの面白さには全く影響はありません。

強いて難点を挙げるとすれば、ある程度点数差がつくと逆転する要素が乏しいため、トップがそのまま走り切ってしまいがちです。

あまり点差をつけられないように追随しながら、戦うラウンドは徹底的に戦う、(手札)補給するラウンドは補給に徹するなどのメリハリをつける必要があります。

チキンレース、ジレンマ好きなゲーマーの方なら、間違いなく楽しめると思います。

買ってよかったと思える、かなりおすすめゲームです。

この投稿に3名がナイス!しました
ナイス!
灰色犬
ととゆき
びーている / btail
仙人
ダイアン
ダイアン
シェアする
  • 153興味あり
  • 297経験あり
  • 43お気に入り
  • 251持ってる
ログイン/会員登録でコメント
ログインする

ダイアンさんの投稿

会員の新しい投稿