マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 15分前後
  • 8歳~
  • 2017年~

ヘルメスの流儀樫尾忠英さんのルール/インスト

49
名に参考にされています
2017年04月26日 14時12分

◆ゲームの目的:競りで獲得するカードの価値が高ければ勝利になります。


◆手番の行動:プレイヤーができるのは、

・自分の山札から供物に供える(場札にする)…場札は3枚が上限

・自分の山札から資金にする(手元に置く)…資金は3枚が上限

・オークション開催

・パス

のいずれかです。どれかをしたら手番が終わります。

オークションが開催され、場札が競りの対象になる。競り落とすには資金が必要。ということです。

オークションは一度ずつ値段を付ける競りです。手番プレイヤーの左隣から1回ずつ値段を付け、最後に競り主催者が値を付けられます。最高値を付けた人だけ支払いをし、供物を獲得します。


◆カードについて:

果物カード:一般的なカード。数字が書いてある。数字は競りに用いる強さであり、同時に落札した時の価値も示す。

ヘルメスの恩寵カード:果物カードの価値を倍にする役割がある。2枚恩寵カードがあれば果物カードの価値は4倍になる。

ヘルメスの護符カード:競り必勝の役割がある強力なカード。しかしこのカードは「供物」にできないという性質がある。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
樫尾忠英さんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 4興味あり
  • 10経験あり
  • 1お気に入り
  • 11持ってる
プレイ感の評価
運・確率2
戦略・判断力2
交渉・立ち回り1
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトルヘルメスの流儀
原題・英題表記The Style of Hermes
参加人数2人~4人(15分前後)
対象年齢8歳から
発売時期2017年~
参考価格1,800円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

樫尾忠英さんの投稿

会員の新しい投稿