マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

星竜の冠Star Dragon's Crown

敵は竜か、隣の仲間か。

太陽がもっとぺかぺかと輝いていた、いつか昔の話。
夜空の星々を喰らい、その輝きを鱗に纏う巨大な竜、「星竜」がいました。
その鱗は「星貨」として世界中で珍重されています。
あなたは、星竜を追う1人の冒険者。
多くの星貨を獲得するため、仲間と協力し、時には仲間を裏切り、強大な星竜を討伐しましょう!

内容は、キャッチコピーの通り「一見協力ゲームでありながら、水面下や水面上で競争が発生する」という人間性が試されるゲームとなっています。
冒険者の準備フェイズと星竜との戦闘フェイズを繰り返し「星貨」を獲得していくのですが、「星貨」を獲得できるのは「星竜の攻撃を防御した者」と「星竜に攻撃を行った者」だけ。
つまり、その役割を得るために準備フェイズで相談という名の競争が始まるのです。
そして、なんとか役割を勝ち取ったとしても、相手は強大な星竜。
運が悪ければ逆に返り討ちになります。
始めは協力し合っていた仲間達も、終盤になれば「星貨」を獲得するために、あるいは邪魔なあいつを潰すために、なりふり構わず役割をぶん取ったり、あえて譲ったり、阿鼻叫喚の人間模様が展開されます。
最後まで生き残り、最も多くの「星貨」を手にするのは誰か。
自分と仲間と星竜の三つ巴の戦いが今始まります。

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. polygonotespolygonotes
マイボードゲーム登録者
  • 13興味あり
  • 20経験あり
  • 4お気に入り
  • 36持ってる
プレイ感の評価
運・確率2
戦略・判断力1
交渉・立ち回り1
心理戦・ブラフ1
攻防・戦闘1
アート・外見1
作品データ
タイトル星竜の冠
原題・英題表記Star Dragon's Crown
参加人数2人~4人(15分~25分)
対象年齢12歳から
発売時期2017年~
参考価格2,000円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 1件

  • 224
    名に参考にされています
    投稿日:2018年01月16日 08時19分

    裏切る駆け引きが最高に爽快です!皆で星竜を倒しに行くにあたって、2つのルール『協力』か『バトル』を選びます。個人的に『協力』はぬるいので『バトル』の駆け引きが楽しくておススメです。ただ初見プレーだと協力して倒す感覚が掴めないプレイヤーがいるようなので、初回は『協力』がいいかもしれないです。各プレイヤーが出した武器の中で最大の攻撃力のプレイヤーと最大の防御力を出したプレイヤーが戦いに行くのですが、下手するとHP0で脱落します。しかし、戦いに行かねば星屑が手に入らないというジレンマがあります。だからこそ誰かと協力して星屑を手に入れたいところ。『協力』ルールならお互いの素性が見えて問題なく協力...

    82BGさんのレビューを読む

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 1件

  • Itsukiさんの投稿
    カードサイズと枚数について

    カードサイズは91mm×55mmです。「CAC-SL106 名刺サイズ・ハード」などのスリーブが最適です。カードは45枚入っています。

    0件のコメント9ページビュー3ヶ月前
    コンポーネント/カードスリーブ

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク