マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

究極の人狼レガシーUltimate Werewolf Legacy

ゲームブックのように村人たちの選択が次のセッションに影響する、長編人狼ゲーム。

ある奇妙な村の歴史をたどる、物語性のある人狼ゲームです。
ゲームは日誌(Diary)に沿って行われます。序章から始まり、3セッションを含む章が5章まであります。つまり、最後まで行おうとすると、人狼を16回行うことになります。途中でプレイヤーの追加等は可能です。

進行に合わせてシールなどを貼るため、コンポーネントとしては1度しか遊べませんが、1度最後まで遊んだだけでは、辿れていないシナリオが多く残ってしまいます。また、1度見たことのある展開でも、人狼ゲームとしては問題なく遊べます。そのため、別売りで日誌を買うと、何回でも遊ぶことができます。

とある村で起こった、後の時代から見るとただの集団催眠だったのではないかと結論付けたくなる事件を追体験する形で物語は進みます。ネタバレはできないので詳細は書くことができませんが、特別な役職やこのゲームならではのルールも多くあるので、人狼に慣れている人もやったことない人も、平等に遊べるゲームになっています。

豪華な日誌や世界観に沿ったトークンなど、コンポーネントも豪華です。

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. まつながまつなが
マイボードゲーム登録者
  • 8興味あり
  • 2経験あり
  • 1お気に入り
  • 0持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力0
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトル究極の人狼レガシー
原題・英題表記Ultimate Werewolf Legacy
参加人数8人~16人(60分前後)
対象年齢13歳から
発売時期2018年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 1件

  • 314
    名に参考にされています
    投稿日:2018年10月10日 13時50分

    アークライトさんから日本語版が出ることが発表された、究極の人狼レガシー。アークライトさんにお誘いいただき、お試しクローズ会に参加してきました!まだ日本語版の製品はできていないので、英語版のパッケージと、このゲームで一番のキモとなるDIARY。このDIARY、ふかふかしていて、紙が金色の縁になっていて、爪痕はくぼみになっていて、とてもかっこよくできています。重量感もある。人狼といえばもちろん人狼で、レガシーといえばボードゲーム界隈で去年あたりからけっこう流行ったシステムです。人狼界隈とボードゲーム界隈は微妙に重ならないところもあり、しかも人狼という人数が必要なゲームで長時間の確保が必要なレ...

    まつながさんのレビューを読む

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク