マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 45分~60分
  • 12歳~
  • 2017年~

センシェントtama_go_yaさんのレビュー

141
名に参考にされています
2018年04月28日 13時46分

カードを獲得してダイスで現される数値を上げ下げし、上手くカードの条件に合うようにして点を取るゲーム。

5種類のロボットが描かれた5枚のタイルを並べ、タイルとタイルの間に山札から4枚のカードを引いて配置して場を作る。このカードにも同じように5種類のロボットが描かれている。一方、個人ボードには5色のダイスを置くスペースが有り、ラウンドの始めに5色のダイスを振って対応するスペースに置く。この5個のダイスの間に場から獲得したカードを配置することになる。

手番にすることは4つあるエージェントコマの1つを場のカードの上部に配置してカードを1枚獲得する、又はラウンドに1回だけ可能な手番を1回パスして場のカード4枚を流し新しい4枚を山札から引く、のどちらかとなる。

各プレイヤーはエージェントコマの他にアシスタントコマを5つ持っていて、エージェントコマと一緒に置くか獲得したカードのある部分に載せることとなる。

獲得したカードには右上と左上に+-=のどれかが書いてあり、個人ボードに置いた時、右上のマークは右のダイス、左上のマークは左のダイスの目を+なら+1、-なら-1、=ならそのまま、というふうに変化させる。この時カードのマークにアシスタントコマを置くことで、そのマークを無かったことに出来る。何故そんな事をするかというと、カードには得点の方法が書いてあり、例えば左右のダイスの合計が5以下だとか左右のダイスの目の差が2である、といった具合。なのでその条件に合うようにダイスの目をコントロールしたい場合がある。

ならエージェントと一緒に置いたりしないでダイス目のコントロールにアシスタントコマを使いたいと思う訳だが、そうもいかない。何故ならエージェントコマとアシスタントコマの合計でエリアマジョリティ争いをするからである。エージェントコマはカードの上部に置くが、そこは言い換えるとタイルとタイルの間となる。タイルに隣接したエージェントコマとアシスタントコマが最も多いプレイヤーがラウンド終了時にそのタイルを獲得できる。ゲーム終了時にはこのタイルと同じ種類のロボットのカードを獲得していれば、タイル1つごとに同種のカード1枚1点獲得できる。

ルールは簡単でパズル感覚の強めなゲームです。カードの得点はラウンド終了時なので一時的には条件を満たしていなくても次に置くカードで上手く調整できるかも、と期待していたら丁度良いカードが来なくてがっかりしたり、逆にベストマッチなカードが来て大喜び、など気楽にやった方が楽しめるかも知れません。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
tama_go_yaさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 2興味あり
  • 10経験あり
  • 0お気に入り
  • 2持ってる
プレイ感の評価
運・確率1
戦略・判断力1
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見1
作品データ
タイトルセンシェント
原題・英題表記Sentient
参加人数2人~4人(45分~60分)
対象年齢12歳から
発売時期2017年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

tama_go_yaさんの投稿

会員の新しい投稿