マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 1人~5人
  • 90分~115分
  • 14歳~
  • 2016年~

サイズ -大鎌戦役-Sato39さんのレビュー

478名 が参考
10名 がナイス
2ヶ月前

《世界観が最高の4Xゲーム》

いまさらレビューする必要もないかもしれませんが、とても面白かったので自分なりに最高なポイントをレビューしたいと思います。
ちなみに、4Xゲームとは、"eXplore":探検、"eXpand":拡張、"eXploit":開発、"eXterminate":殲滅、の4つの性質を兼ね備えたストラテジーゲームの分類の一つです。

【とにかくテーマ、アートワークが最高!】

1920年代、欧州に積もる雪は人類最初の世界大戦の灰で黒ずんでいた。かの大戦に重装甲兵器(メック)を送り込んだ「ファクトリー」と呼ばれる大都市国家はその門戸を閉ざし、近隣国家に注視されていた…」って、まず世界観が最高です。メックですよ、メック♪アートワークも非常に素敵で、箱絵だけでもう皆くぎ付けです。

コンポーネントも素晴らしく、キャラクターやメックの精巧なフィギュアにみんな興味津々。ここまで惹きつければ長いインストも耐えられますw

【アップグレードトークンでさらに臨場感アップ!】

サイズの雰囲気をさらにアップさせるために、リアル資源トークン(3280円)を購入しました。これによりさらにテンションは上がります。またコインは白ブラスDXのクレイコインを使用しました。

【狭い計算された緻密なマップ】

サイズのマップはかなり狭いです。少し動けばすぐに隣国と接触することになるでしょう。しかし、そこはよく計算されていて、基本的にマップに描かれている川を飛び越えることは出来ないため、そう簡単には隣国から攻め込まれることはありません。しかし、メックの「渡河能力」を開放すると限定された地域には渡河することが出来るようになり、活動範囲がグッと広がります。

またユニットは2~3マスしか移動できませんが、トンネルを使用することにより遠くまで一気に移動することも可能になります。これが意外な行動を引き起こし、事件を巻き起こすことにもなります。

【独特な上段・下段アクション】

プレイヤーが可能なアクションは上段4つ、下段4つの合計8アクションですが、この実装が少し独特です。これらのアクションは4つのエリアにユニークに分類されており、選択したエリアの上段、下段アクションを行うことが出来ますが、次のターンでは、そのエリアは選択できません。従って、次以降のアクションも視野に入れて選択する必要があります。

またこれらのアクションは「改良」により、コストを削減、効果を増強することが可能となっており、自分の戦略をさらに有利にすることが出来ます。どんどんと自分の国家が成長する様子は非常に気持ち良いです。

【新兵継続ボーナスが近隣諸国との関係を深める】

「徴兵」アクションを行うと新兵継続ボーナスを得ることが出来ます。これは左右両隣のプレイヤーが、そのエリアの下段アクションを行った際に自分はそのボーナスを得られるという仕組みです。ちょうどテラミスティカのパワーボーナスと似ていますね。これにより、両隣のプレイヤーへの関心がとても高くなります。

個人的にはこういう両隣から貰えるボーナスの仕組みは大好きですね。単純に嬉しいものです。

【任意のアクションを追加できる強力なファクトリーカード】

マップ中央のファクトリー区域に到達することが出来ると、1枚だけファクトリーカードが貰えます。カードは自分で選択することができ、個人ボードを拡張して新しい強力なアクションが可能となります。このため、誰よりも早くファクトリーを目指し有利な状況を作りたいところです。

このファクトリーカードは非常に強力で、自分の戦略をさらに方向づけてくれます。ただし選択を間違うと自分にとって使えないカードを獲得してしまうこともあるため、ゲームの進行にかなり大きな影響を与えるでしょう。

【リプレイ性を高める様々な工夫】

マップは固定なのでリプレイ性はどうかと心配になりますが、そのあたりも良く考えられています。まずプレイヤーには国家ボードアクションボードが1枚ずつ渡されますが、各国家は強力な固有能力を持っており、これに上下段の組み合わせやコスト、報酬の違うアクションボードを組み合わせることで、かなりのバリエーションが生まれます。

またマップには遭遇トークンが点在しており、キャラクターがその区域まで移動すると遭遇イベントが起こります。そこには選択肢が3つ(小利益、中利益、大利益)用意されており、プレイヤーが自由に選択することが出来ます。デメリットのない小利益を得るか、多少の犠牲を払っても大利益を獲得するか…非常に悩ましいです。

これらの工夫とさらに拡張セットも出ていることから、同じ展開になることはかなり稀であり、リプレイ性はかなり高いと考えられます。

【戦闘はシンプルで負けてもデメリットは少ない】

戦闘は保有する戦力値戦闘カードの数値で決まり、運要素はありません。強そうなメックやキャラクターを見ると戦闘色が強く見えますが、1回戦闘すると戦力がかなり低下するため、連続して戦闘を続けることはかなり困難です。さらに支持が下がることもあり、迂闊には戦闘が出来ないようになっています。

また、戦闘に負けたとしてもユニットが本拠地に戻されるだけなので、それほどのデメリットもありません(資源は取られますよw)。このため過度に戦闘を怖がる必要もなく、戦略的撤退も時には有効でしょう。


<良いところ>

  • テーマ、アートワークが最高で没入感は高い。
  • アクションはエリアを選ぶだけで、ラウンド概念もなくダウンタイムが少ない。
  • 国家の改良やファクトリーカードによる成長が実感できて楽しい。
  • インタラクションは強すぎず、弱すぎず、ちょうど良い感じ。

<悪いところ>

  • 架空の世界だが戦争テーマのため好き嫌いがありそう。
  • メインボードが大きいので広いテーブルが必要。

<説明書、対象>

説明書31ページ。インスト:60分、プレイ時間:2時間45分(5人プレイ)
BGG weight: 3.42(2021/7/27)。重量級
対象は、ずばり!「箱絵を見て気に入った人」でしょうw。

この世界観が気に入って、60分のインスト、2~3時間のプレイに耐えられる人なら超お薦めです!

※今回のレビューにあたり説明書、公式Twitterより画像引用させていただきました。問題があれば削除いたしますのでご連絡いただければ幸いです。


【感想】

以前から気になっていた作品ですが、ようやくプレイすることが出来ました。4Xゲームは初めてでしたし、戦闘要素もあるのでかなり不安でしたが、プレイしてみるとその重厚な世界観に没入して非常に楽しめました。

今回のメンバーは、友人と大学生の息子さん、自分と高校生、中学生の息子達でしたが、全員箱絵で興味深々となり掴みはオッケーw。そこにフィギュアリアル資源トークンを見せびらかしてテンションを上げておいて、サマリーを用いてインスト。みんなプレイしたくて積極的に質問も飛び交い、インストに60分かかりましたが理解は良好。休憩を挟んでプレイ開始しました。

ゲーム展開としては、最初は北方王国が「水泳の達人」能力により労働者を広く展開するも、ラスヴィエト連邦が「地域社会」能力でいち早くファクトリーに到達。ザクセン帝国が支持無視の戦闘を繰り返す展開に。最終的には、ザクセン帝国とラスヴィエト連邦が星章6個を獲得するも、「潜水能力」と「寄り道」能力を駆使したポーラニア共和国が勝利。

21時からインストを始めたこともあって、ゲーム終了したのが1時。それでも全然眠くなくて非常に興奮した3時間でした。5人プレイでしたがラウンド制ではないため余計な処理がなく、次のアクションを考えているとダウンタイムもほとんど感じないほど集中できましたね。この独特な世界観に没入できた3時間は、貴重で本当に素晴らしい時間でした。最高の作品最高の仲間に感謝です。またやりたい。

この投稿に10名がナイス!しました
ナイス!
18toya
しのじゅんぴょん
ナナカイ
007
いぬた
手動人形
トカゲー
Bluebear
サイズ - 大鎌戦役 -
サイズ - 大鎌戦役 - の通販
1920年代の欧州、重装甲兵器《メック》の支配する戦場──世界中で数々の賞を受賞した傑作ゲームが堂々登場!!
残り1点
1~2営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
¥ 11,550(税込)
仙人
Sato39
Sato39
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 1482興味あり
  • 2131経験あり
  • 1027お気に入り
  • 1647持ってる

Sato39さんの投稿

会員の新しい投稿