マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

サイズ -大鎌戦役-:彼方よりの侵攻(拡張)SCYTHE: Invaders from Afar

新勢力二つ追加。日本っぽい新勢力も!

単純に、新しい勢力が二つ追加される拡張です。

どちらも、専用の特殊トークンを駆使するテクニカルなものになっています。

また、オートマ拡張や、
6〜7人プレイ時の修正ルールと、
それに対応したトークンも入っており、
痒いところに手が届く、正統派良拡張です。

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. sanibabodogesanibabodoge
マイボードゲーム登録者
  • 116興味あり
  • 216経験あり
  • 93お気に入り
  • 300持ってる
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力5
交渉・立ち回り3
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘5
アート・外見5
作品データ
タイトルサイズ -大鎌戦役-:彼方よりの侵攻(拡張)
原題・英題表記SCYTHE: Invaders from Afar
参加人数1人~7人(90分~140分)
対象年齢14歳から
発売時期2016年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 4件

  • 307
    名に参考にされています
    投稿日:2018年08月31日 11時31分

    サイズに新たな国家が参戦。旗を立てたり、メックが軍事特化した緑の猪アルビオン罠を置いて牽制、トリッキーな攻防が出来る猿のトガワ幕府追加プレイヤーマットも有り、拡張勢力に関していえることは玄人向きで動きが分かっていないと少し難しい。理由としてはスピードアップがないため基本セットの勢力よりも行動が遅くなりがち、一手一手の重みが増す、つまり常に盤面を見て状況を把握しなければいけないということになると思います。たいてい拡張セット追加で遊ぶときは大人数でのプレイになると思いますので盤面も狭く、かなり窮屈なボードで他国とかち合うことになるので、遅さが致命的になることもしばしばあります。しかし、マック...

    ダニエルさんの「サイズ -大鎌戦役-:彼方よりの侵攻(拡張)」のレビュー
  • 202
    名に参考にされています
    投稿日:2018年08月22日 10時24分

    キャラ追加の拡張で、ちょっとしたDLCって感じです。サイズが大好きで大好きで全種族遊びまくっていて、新キャラが欲しい。日本風の種族でプレイしたい。いつも遊ぶメンツが6人や7人。みたいな人におすすめです。ゲームルール的な拡張が欲しい人は、これを飛ばして次の拡張や次の次の拡張を買った方が楽しめるかもしれません。

    Shoeshockさんの「サイズ -大鎌戦役-:彼方よりの侵攻(拡張)」のレビュー
  • 280
    名に参考にされています
    投稿日:2018年06月29日 11時26分

    追加されるのがどんな内容については既に投稿された方のものにある通りなので、実際にプレイして見た感想をば。6人でプレイしてみましたが、あまり争いが起きないとされるscytheでも流石に6人になるとボードが狭く、それなりに争いが起こってました。追加の2勢力は専用トークンを置く関係でどちらもキャラクターの移動が肝です。更に高速移動が無いので隔ターン毎に移動を選ぶ事になり、移動の下段アクションが何になるかが重要かと思います。ただし高速移動が無くとも、両勢力ともメックの能力解放で設置トークンへ、アルビオンはワーカーへ、戸川は湖へ飛べる様になるので大分あちこち移動する事ができます。両勢力とも高速移動...

    Soul Moon (Monsol)さんの「サイズ -大鎌戦役-:彼方よりの侵攻(拡張)」のレビュー
  • 552
    名に参考にされています
    投稿日:2017年05月09日 20時40分

    Scythe/大鎌戦役の第一弾拡張。新勢力のトガワ幕府とアルビオン氏族が追加される。また、ポラニアとクリミアの6〜7人用ルールが追加される。トガワ幕府は踏むことでバッドステータス、踏まなければ領地になるワープポイントの罠を主軸にしたトリッキーな戦法を操る。能力の名前も埋伏、渡河、水遁、浪人、忍びと日本ライク。ワーカーも笠を被っていて手が込んでいる。一方、アルビオン氏族はトリッキーなトガワ幕府とは対照的に堅実な性能になっている。戦闘を仕掛ければ相手の戦力を下げ、仕掛けられれば自身の戦力が上昇する。また、ワープポイント兼追加点になる旗トークンを持っている。更にワーカーもワープポイントになるた...

    kanamatanさんの「サイズ -大鎌戦役-:彼方よりの侵攻(拡張)」のレビュー

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 2件

  • 706
    名に参考にされています
    投稿日:2017年10月15日 00時17分

    本ゲームScytheは,各勢力ごとの個性が大変強く,そこが注目されがちですが,何度かプレイを繰り返すと,プレイヤーボードをうまく活用することも極めて重要であることが分かってきます。ただ,このプレイヤーボード,機能と情報が圧縮されているため,眺めているだけだとどう運用したらいいのかまったく読み取れません。まずは,プレイヤーボードの読みどころを解説し,その後各ボードの特徴を解説してみようと思います(拡張彼方からの侵略者Invadersfromafarのボード含む)Scytheでは、上段と下段の連続実行(ダブルアクション)を効率的、かつ効果的に行うことが、プレイヤーが最も狙うべき行動です。ボー...

    YYYKKKさんの「サイズ -大鎌戦役-:彼方よりの侵攻(拡張)」の戦略やコツ
  • 332
    名に参考にされています
    投稿日:2017年05月10日 11時22分

    個人的な新勢力についての見解です。まず、2つの勢力に共通して言える問題が開幕の機動力の低さです。両勢力共に高速移動が無く、ワープ系の能力も下準備が無いと使えないために最重要行動であるファクトリーカードの争奪戦に置いては劣勢に立たされます。開幕をどう乗り切るかこそが両勢力の課題になります。両勢力ともにファクトリーカードが2番手以降で美味しいのがない場合は、思い切ってファクトリーカードを後回しにして遭遇トークンの回収と旗、罠トークンの設置を優先した方が強いです。アルビオン氏族について強み:目に見える殴り旗トークンを駆使した領地点のボーナスと実質好き勝手移動できるワープポイント作りと剣と盾の能...

    kanamatanさんの「サイズ -大鎌戦役-:彼方よりの侵攻(拡張)」の戦略やコツ

ルール/インスト 1件

  • 90
    名に参考にされています
    投稿日:2018年11月07日 14時09分

    ★【1分半でわかるサイズ拡張彼方よりの侵攻ふんわり遊び方動画】動画はこちらから↓↓↓↓↓https://youtu.be/dqcKbXvMJgc※イメージをつかむためにふんわりと短くまとめています。説明時やセットアップ時にご視聴ください!(全体の流れやポイントを絞って作っているためルールの省略あり)良ければYoutubeのチャンネル登録、Twitterのフォローよろしくお願いいたします。Youtubehttps://www.youtube.com/channel/UC6vV2V_tvD7jvmyvIxwEhLQTwitterhttps://twitter.com/bighelp5656

    大ちゃん@パンダ会さんの「サイズ -大鎌戦役-:彼方よりの侵攻(拡張)」のルール/インスト

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク