マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

成敗Say Bye to the Villains

日本人デザイナー、カナイセイジ氏による、協力ゲーム。

このゲームの最大の特徴は、各プレイヤーが、他のプレイヤーと内容を共有してはいけない手札を持っており、各々が意志を持ってゲームに参加している感じを味わえるところだろう。例えば、パンデミックなどは、プレイヤーに実力差があると経験の多いプレイヤーが指示を出すだけで、他のプレイヤーは言いなりになるだけ、ということがよくある。成敗では初心者と経験者が混ざってもこのような事態が比較的起こりにくく、初心者はきちんとゲームに参加した感じを味わいながらプレイしてもらうことができる。

展開は豊富でありながら、カードの効果はシンプルなので状況の理解も容易だが、カードの効果にメチャクチャなものが混ざっていて、少しカード運の要素が強すぎるかと感じるところがある。

最後に全員が悪役とそれぞれ1対1で決闘をしないといけないルールも相まって、全員参加の一体感や満足感を味わいやすい。総じて、ビギナーに優しい作りの協力ゲームとなっている。

最も読まれているレビューを表示しました
  1. 投稿者:Meeple7
マイボードゲーム登録者
  • 31興味あり
  • 190経験あり
  • 29お気に入り
  • 144持ってる
テーマ/フレーバー
テーマ/フレーバー未登録
プレイ感の評価
運・確率1
戦略・判断力3
交渉・立ち回り4
心理戦・ブラフ1
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトル成敗
原題・英題表記Say Bye to the Villains
参加人数3人~8人(60分~80分)
対象年齢10歳から
発売時期2012年~
参考価格未登録
クレジット
ゲームデザインカナイセイジ(Seiji Kanai)
アートワーク未登録
関連企業/団体カナイ製作所(Kanai Factory)
拡張/関連元新・成敗(2016年)
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 4件

  • 137
    名に参考にされています
    投稿日:2018年04月14日 22時29分

    強力な能力とステータスを持った悪人を成敗するため、協力して戦うゲームです。悪人はプレイヤーと同じ数設定されており、基本的には全ての悪人に勝利することで、ゲームクリアとなります。悪人との戦いはスピード・攻撃力・体力の3つのパラメータで競います。敵も味方も、色々なカードの効果を付与することで、パラメータを上げる事が出来ます。敵には予め決められた枚数のカードが裏向きでセットされており、最後の決戦のタイミングでカードが全て表になり、パラメータが判明します。自分のターンにカードを消費することで、相手の裏向きのカードを確認することが出来るので、予め情報を得て、相手の弱点を付けるようなパラメータに成長...

    Ellisさんのレビューを読む
  • 90
    名に参考にされています
    投稿日:2016年12月27日 02時02分

    『成敗』は、某必殺なドラマのような勧善懲悪モノを遊ぶゲームです。時間制限の中で、敵の情報を集めたり、自らを強化していきながら決戦に備えるゲームになります。『成敗』の特徴は時代劇らしさを出したゲーム設計でしょう。時間制限があり、終わったら必殺モードに入るという流れは「アノ」BGMをながしたくなります。問題点は時間のかかるところとゲームの難易度が高い所です。とにかく勝つのがほぼうんと言ってもいいほどに難しいです。選んだ仕置人の組み合わせ次第では負けが確定することも無きしにもあらず……。玄人向けのゲームですね。<おすすめしたい人>・時代劇が好きな人。・必殺する仕事人になりたい人。・難易度の高い...

    鉄狼(てつろー)さんのレビューを読む
  • 157
    名に参考にされています
    投稿日:2016年07月06日 21時13分

    日本人デザイナー、カナイセイジ氏による、協力ゲーム。このゲームの最大の特徴は、各プレイヤーが、他のプレイヤーと内容を共有してはいけない手札を持っており、各々が意志を持ってゲームに参加している感じを味わえるところだろう。例えば、パンデミックなどは、プレイヤーに実力差があると経験の多いプレイヤーが指示を出すだけで、他のプレイヤーは言いなりになるだけ、ということがよくある。成敗では初心者と経験者が混ざってもこのような事態が比較的起こりにくく、初心者はきちんとゲームに参加した感じを味わいながらプレイしてもらうことができる。展開は豊富でありながら、カードの効果はシンプルなので状況の理解も容易だが、...

    Meeple7さんのレビューを読む
  • 72
    名に参考にされています
    投稿日:2016年03月08日 16時56分

    必殺仕事人の如く、悪を成敗しろっ!といった感じの協力ゲームです。プレイヤーは、悪を討つためにひたすら修行をし、対戦相手よりもパワーが上回ったらその相手を倒す事ができ全員倒せたら勝利といったゲーム内容です。でも、敵の中には実は善人と言った人もいるので、間違って討ってしまうとゲームオーバー。時代劇あるあるで、抜け道だとか人質みたいなカードもあり、時代劇の中の人のような気分を味わえます。修練を積むにも制限時間があって、制限時間を超えたらバトルを開始しなきゃいけない上に、一人一殺なので誰を倒すのかも見極めなくてはいけません。プレイヤー全員で協力していくので、倒せたときの喜びは半端なかったです。そ...

    ケントリッヒさんのレビューを読む

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク