マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

新・成敗Say Bye to the Villains: 2nd Edition(仮)

人気デザイナー、カナイセイジによる協力型カードゲーム

プレイヤーは成敗人となり、悪を斬ります。
プレイヤー同士は敵ではなく、協力関係にあります。
うまく協力し、世の中の悪を成敗することができるでしょうか?

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. まつながまつなが
マイボードゲーム登録者
  • 34興味あり
  • 100経験あり
  • 17お気に入り
  • 89持ってる
プレイ感の評価
運・確率4
戦略・判断力7
交渉・立ち回り6
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘4
アート・外見2
作品データ
タイトル新・成敗
原題・英題表記Say Bye to the Villains: 2nd Edition(仮)
参加人数3人~8人(30分~60分)
対象年齢10歳から
発売時期2016年~
参考価格2,700円
クレジット
ゲームデザインカナイセイジ(Seiji Kanai)
アートワーク杉浦 のぼる(Noboru Sugiura)
関連企業/団体アークライト(Arclight)
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 3件

  • 144
    名に参考にされています
    投稿日:2018年01月11日 07時17分

    8/10世界的基準で見てもトップクラスの完成度を誇るラブレターのデザイナーの協力カードゲームのリニューアル版。内容は、プレイヤーは必殺仕事人のポジションとなり、プレイヤー人数と同じ数の悪を退治していくというもので、システム的には、ボスのパラメータよりも自分のパラメータを高くすること。と、聞くだけだと簡単そうだが、難易度は数ある協力ゲームの中でも非常に高く、なかなかクリアすることは難しい。主に理由は2つ。1つ目は、まず、時間という縛りがあり、カードにはそれぞれ出すために必要な時間(いわゆるコスト)が記されている。つまり、ただ強いカードを出しまくって最強になることはできず、誰がどのボスを倒す...

    白州さんのレビューを読む
  • 150
    名に参考にされています
    投稿日:2017年05月28日 14時20分

    新になって新しくキャラクターが増えた「成敗」。カードの種類が増えたため、戦略の幅が広がり、またリプレイ性があがったのが嬉しい。パンデミックと同じような、プレイヤー間の争いではなく、システムにたいして全員で協力して勝利を目指す。協力ゲームである。簡単なルールとしては、各プレイヤーが成敗人カードを持ち、人数分の悪党を成敗するというゲームである。限られた手番の中で自分を強化したり、相手の情報を知ることで勝ちを狙う。ルール説明には少し時間がかかるのだが、ゲームバランスが絶妙で、ギリギリのところで負けたり勝ったりする。カードの種類も多いので何度かやると考える選択肢が見えてきて面白くなってくる。また...

    パッチョさんのレビューを読む
  • 329
    名に参考にされています
    投稿日:2016年12月20日 00時09分

    今は昔、法で裁けぬ悪に苦しむ善良な人々を救うため、立ち上がった者たちがいた。 闇を走り、秘密裏に悪を斬る彼らを人々は「成敗人」と呼んだ。 悪党を倒すためには、限られた時間の中で彼らの秘密を調べ上げ、自らの技を研ぎ澄まさなくてはならない。 果たして彼らは、街にはびこる全ての悪党を成敗することができるだろうか?(Amazon紹介ページより抜粋)ということでプレイヤーは成敗人となり、街に蔓延る悪党どもを全員成敗します。プレイヤーの数だけ悪党は存在し、1人1殺がこの世の理。ただし、悪党どももタダでは殺されない。或者は武器を隠し持ち、或者は計略を蔓延らせています。限られた時間の中で、同業者(別プレ...

    retan0712さんのレビューを読む

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 1件

  • 280
    名に参考にされています
    投稿日:2016年11月01日 08時01分

    とにかく最初のキャラクター選びが重要ですね。バランスよく「攻撃」「情報」「補助」のキャラを選びあとは悪人どものステータスをなるべく多く確認マイナスカードをオープンしてしまったとき時は協力し相殺。具体的なカードの内容が言えないルールなので上手く伝えられるかが鍵だと思います。

    紙の城:亞猫【あにゃん】さんの戦略やコツを読む

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク