マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 45分~60分
  • 10歳~
  • 2014年~

サンファン:第二版Yudeptanさんのレビュー

303
名に参考にされています
2017年05月03日 22時48分

派手なゲームでは無いが、個人的に大好きなゲームの1つ。

プレイヤー達はプエルトリコ島の首都サンファンに様々な施設、工場、モニュメント等を建築して、誰かが12個の建物を建設するまでに、最も評価の高い街にする事を競うカードゲーム。建物、商品、お金などが全て同じカードで表現されているのが面白い。

毎ターン順番に職業を決めて実行。

このとき、商品(染料、砂糖、コーヒー、タバコ、シルバー)の相場も変化していく。

基本は、工場建築→商品作る→商品売る→建物建築…を繰り返す。

建築士、商人(商品を売る)、監督(商品を作る)、議員(複数のカードから1枚手に入れる)、金鉱掘り(自分のみ1枚カードを得る)から選ぶ。(ターン毎に交代)

選ばれた職業は、全員が実行するか否かを選択できるが、自分の手番で選んだ職業は更なる恩恵(特権)を受けられる(例えば、建築士なら建物の建築コスト-1、など)。この仕組みが手番での職業選択を悩ませる良いアクセントになっている。

沢山の種類の建物カードがあり、それぞれに特殊効果が用意されている。ほとんどは簡単な内容表記のため、何度か遊べば覚えられ、コンボを考えて実行する醍醐味を味わえる。

勝ち筋が複数あるので、それを見つけることも楽しさの1つ。

建物の効果説明の内容に、理解することが少し難しいものもあるが、そこさえフォローすれば、5、6歳からでも楽しく遊べる。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
Yudeptanさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 100興味あり
  • 241経験あり
  • 60お気に入り
  • 174持ってる
プレイ感の評価
運・確率8
戦略・判断力11
交渉・立ち回り4
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見2
作品データ
タイトルサンファン:第二版
原題・英題表記San Juan (Second Edition)
参加人数2人~4人(45分~60分)
対象年齢10歳から
発売時期2014年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

Yudeptanさんの投稿

会員の新しい投稿