マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 90分~120分
  • 12歳~
  • 2013年~

ロシアンレールロードみなりんさんのレビュー

283名 が参考
3名 がナイス
1年以上前

線路を延ばす鉄道系ワーカープレイスメント。

人数によって6~7ラウンド行い、点数を競う。

点数は累積方式のため、序盤は5点とか10点しか入らないが、最終ラウンドでは100点以上入ることも。


『ファーストクラス』と同じ作者で、『ファーストクラス』の方が後に出ている。

今では非常に入手困難になっているが、どうしてもやりたくてプレミア価格で手に入れた。

事前に、「今やるならファーストクラス」とか、「勝ち筋が決まっていて、リプレイ性は低い」などと言った評判を目にしていた。

要素が多くて、勝ち筋も多そうだが、実際のところはどうだろうか。2回連続でやったので、結果の写真を掲載してみる。


【1回目:315点/1位】


【2回目:355点/2位】


1回目は工業を進めながら、シベリア鉄道で白い線路を得て、×2を使って高得点にする作戦にした。

2回目はキエフ鉄道からワーカーを手に入れつつ、早い段階から20点ずつ得点を稼ぎ、5マス目の20点も加えて40点にする作戦にした。


自分の中では全然別の作戦を取ったつもりだったが、2つの結果を並べてみると、そんなに違いがない。

シベリア鉄道は?が取れる13両、サンクトペテルブルクも?が取れる6両、工場の数も同じ3つ。

1回目2位だったプレイヤーは、工場をすべて埋め、2つ目の工業マーカーも使って戦ったが、300点行かなかった。

2回目1位だったプレイヤーは、自分の2回目とまったく同じ戦法で(正確には、自分がすべてにおいてそのプレイヤーの後塵を拝した)、400点近く稼いだ。

まだ2回しかやっていないので結論付けるには早いが、つまり大体この形に収束するのかもしれない。それがよく言われる「勝ち筋が決まっている」ということだろうか。

せっかく買ったし、まだまだやりたいとは思っているが、なるほど「今やるならファーストクラス」なのかもしれない。

この投稿に3名がナイス!しました
ナイス!
BAC辰巳
tomo#e725
kaya-hat
みなりん
みなりん
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 146興味あり
  • 373経験あり
  • 107お気に入り
  • 190持ってる
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力14
交渉・立ち回り3
心理戦・ブラフ1
攻防・戦闘0
アート・外見1
作品データ
タイトルロシアンレールロード
原題・英題表記Russian Railroads
参加人数2人~4人(90分~120分)
対象年齢12歳から
発売時期2013年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

みなりんさんの投稿

会員の新しい投稿