マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 15分~30分
  • 2015年~
45
名に参考にされています
2020年10月21日 23時27分

■追加ジョーカーについて

ミラージョーカーは正直「ババ」です。

引いたら「うへぇ~」と思います。手元に2枚あったりすると、もう上がりを諦めるレベルです。いつか覚醒するかもと思って(家族を説得して)10回ぐらいは遊んでみましたが、本当にただ使いにくいだけ。

ダブルや色変えはミラーよりマシですが、縛りの方がきつくて通常のジョーカーと比べると使いにくい印象です。

通常のジョーカーと同じように終局で手札に残ると50点扱いですから、わざわざ手元で完成しているランやグループを崩して出す、みたいなシーンもちょいちょいありました。


■タイルについて

タイルには以下の2つの工夫がされています。

  • 瓦のように湾曲していて、重ねやすいようになっている
  • 僅かな凸凹が噛み合って重ねた時ズレにくいようになっている


最初、とても良い変更点だと思いました。特殊ジョーカーは抜いて普通のラミィキューブとして遊んでもメリットはある、と。


現在は、実際に遊ばずにイメージだけでこの改良を採用したのじゃないかと疑っています。

普通のタイルに慣れているっていうのもあるかもしれませんが、取る時に下のタイルがズレる事はありますし、そのとき湾曲のせいで滑り落ちちゃう率が高くなっている気がします。

10回程度遊んだ結論としては、普通のラミィキューブの方がいいです。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
えびさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 10興味あり
  • 26経験あり
  • 7お気に入り
  • 18持ってる
テーマ/フレーバー
テーマ/フレーバー未登録
メカニクス
メカニクス未登録
プレイ感の評価
運・確率1
戦略・判断力1
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見1
作品データ
タイトルラミィキューブ:ウィズ・ア・ツウィスト
原題・英題表記Rummikub With a Twist
参加人数2人~4人(15分~30分)
対象年齢未登録
発売時期2015年~
参考価格未登録
クレジット
ゲームデザイン未登録
アートワーク未登録
関連企業/団体未登録
拡張/関連元ラミィキューブ(Rummikub)
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

会員の新しい投稿