マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

ルート:みはてぬ宝のあらもの騒記(拡張)Root: The Marauder Expansion

レーティングの登録/分布

  • ルート:みはてぬ宝のあらもの騒記(拡張)の画像
  • ルート:みはてぬ宝のあらもの騒記(拡張)の画像
  • ルート:みはてぬ宝のあらもの騒記(拡張)の画像
  • ルート:みはてぬ宝のあらもの騒記(拡張)の画像

最近日本語版が発売された、ルートの第3拡張。

本拡張では

・2つの新種族「百獣王国」と「甲鉄衛団」

・新要素「傭兵隊」

・上級準備手順

の3要素が加えられます。

プレイしたので、各要素を簡単に解説、感想をレビューしたいと思います。


【2つの新種族「百獣王国」と「甲鉄衛団」】

2つの新しい種族が加わります。

「百獣王国」

混沌とした能力と徹底した破壊が特徴の、超好戦的な種族。多くの兵力を持ち、自勢力しかいない支配エリア数に応じて毎ターンvpが入ります。毎ターン追加能力が変わる「気分カード」や、専用ダイスを振って配置し、次のターンにその広場の敵建物とトークンすべてを破壊する「暴徒トークン」、何回も移動攻撃を仕掛けてくる強力な兵士コマ「武将コマ」と、とにかくカオス。常に戦闘や能力で場を荒らし続けます。

反面、ドローとクラフトが弱い、ヘイトを買いやすいといったわかりやすい弱点もある、非常に極端な種族だと思います。結構運も必要です。

攻撃攻撃攻撃で、プレイしていると非常に楽しいですが、他のプレイヤーに止められやすい脆さもあるのが難しいですね。

「甲鉄衛団」

百獣王国とは逆に、堅守と計画的な展開が特徴の種族。こちらも多くの兵力を持ち、鷲のように行動を計画しながら森に散らばる遺物トークンを探求、回収することでvpが得られます。兵力の展開速度や行動回数が多く、戦場を支配する能力は非常に高いです。さらに遺物トークン保有中の広場では戦闘ダメージを1減らせるため、森林の次に打たれ強いのも強みですね。ドロー枚数も多いです。

弱点はその得点方法。遺物を探して、一致する拠点まで運んで回収することで得点が入るという非常にめんどくさい仕様。しかも遺物を回収せずに持っていた方が戦闘で有利なため、どうしても回収を後回し→得点レースで遅れがち。後半大量点を狙えますが、スロースターター感は否めません。クラフトが苦手なのも欠点。

プレイングが難しい上級者向け種族だと思いますが、計画がはまって勝ちきると気持ちがよいです。


どちらの種族も兵力、展開力が非常に高いため、少人数プレイ(特に2人)で使用出来るのが素晴らしいです。前まで2人プレイ時は猫、鷲、モグラくらいしか選択肢がなかったので、一気に組み合わせバリエーションが増えました。

ただ、どちらも複雑な挙動をするので経験者向けですし、最初は何をして良いか分かりにくいと思います。


【新要素「傭兵隊」】

戦場に、一時的に味方に出来るNPC的な勢力を加える拡張です。全部で4種類あり、その中から3種使用します。

こちらも少人数プレイで非常に効果を発揮する要素です。2人プレイだと戦場が閑散としてしまい、相手に接敵するまでかなり猶予があるため、なかなか緊張状態になりません。傭兵隊を導入することで、その空白を埋めることができます。

また、トップよりも2番手以降のプレイヤーが傭兵隊を長くコントロールできる仕組みなので、自動的にある程度バランスを取る効果もあります。

少人数プレイでは有効ですが、大人数プレイでは余計な処理を増やし、ただでさえ長いダウンタイムをさらに長引かせるので微妙に感じます。3人以下の時が主な出番だと思います。


【上級準備手順】

セットアップをスピーディにするための要素。種族が増えた事で従来のセットアップ手順に齟齬が生じているものもあるため、必要に迫られた感じですね。


【まとめ】

全体的に少人数プレイ、特に2人プレイが大きくテコ入れされたイメージの拡張です。上の画像は2人プレイの終了図。2人プレイとは思えないほど盤面が賑やかです。今までと違いコンセプトが明確なので、人によっては3つの拡張で一番優先度が高いかもしれません。私にとっては最優先な拡張でした。

新種族はやや複雑ですが個性的なので、多人数プレイでも普通に楽しそうです。

最も読まれているレビューを表示しました
  1. 投稿者:ハナ
ルート 拡張 ~みはてぬ宝のあらもの騒記~レギュラー版 完全日本語版
ルート 拡張 ~みはてぬ宝のあらもの騒記~レギュラー版 完全日本語版の通販
森のお宝争奪戦! 『ルート』にふたつの新派閥と4種類の傭兵団が登場し、新たな戦いが湧き上がる。
1~2営業日以内に発送
日本語ルール付き/日本語版
¥8,580(税込)
  • 28興味あり
  • 12経験あり
  • 7お気に入り
  • 98持ってる
テーマ/フレーバー
世界観/基本テーマ
主要登場人物/職業や生物
その他のコンセプト
メカニクス
未登録
作品データ
タイトルルート:みはてぬ宝のあらもの騒記(拡張)
原題・英題表記Root: The Marauder Expansion
参加人数2人~6人
プレイ時間60分~90分
対象年齢10歳から
発売時期2022年~
参考価格未登録
関連作品
レーティング
レーティングを行うにはログインが必要です
10点の人-非公開
9点の人-非公開
8点の人-非公開
7点の人-非公開
6点の人-非公開
5点の人-非公開
4点の人-非公開
3点の人-非公開
2点の人-非公開
1点の人-非公開
プレイ感の評価
運・確率1
戦略・判断力1
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘1
アート・外見0
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 1件

547名
7名
0
画像
充実
最近日本語版が発売された、ルートの第3拡張。本拡張では・2つの新種族「百獣王国」と「甲鉄衛団」・新要素「傭兵隊」・上級準備手順の3要素が加えられます。プレイしたので、各要素を簡単に解説、感想をレビューしたいと思います。【2つの新種族「百獣王国」と「甲鉄衛団」】2つの新しい種...
続きを読む(3ヶ月前)
ハナ
ハナ

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿