マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~5人
  • 30分~45分
  • 12歳~
  • 2020年~
129名
1名
0
3ヶ月前

ガンジスの藩王は未プレイですが、紙ペンゲームなら手軽にできるだろうと思い(お値段も格安だし)購入。

紙をスキャンして遠方の友人達ともプレイしましたが、これが大好評。

インストは若干難しかったものの、プレイしてみれば全く難しさはなく、サクサクプレイできて無事私は負けました。

遠隔でカードゲームなどを何度かプレイしましたが、やはり手元にカードがないと今ひとつプレイしてる感じがなく、かといってデジタルなどに変換すると私の中ではボードゲーム感が薄れてしまうためそれも敬遠していました。

しかし、紙ペンであれば紙をスキャンしてデータ送信して印刷して貰えばちゃんとボードゲーム感を出せて、且つ楽しみやすいということが分かり、これをきっかけに一気に紙ペンゲームがうちの棚に増えました。

ゲーム内容は紙ペンゲームではありがちな「何をやっても得点に繋がる」系のゲームで、お金と名声を貯めて、誰かの両パラメーターが交わったらゲーム終了という珍しいタイプのルール。

このゲームはお金は貯めるだけで何かに使うことはありません。

ダイスを振って、道を作ったり、交易品を買ったり、船を進めたり、助っ人を選んだりして進行していくので、基本的にお金は使うものではなく貯めるだけ。

これに合わせて名声も同じように貯めて両パラメーターが「何マス交わったか」で勝負が決まります。

一つの行動でいくつものコンボが発生する場面が多々あり、一手で一気に金か名声、又はその両方をぐんと伸ばして勝負を決めてもよし。

もしくは早めに金と名声を伸ばしていち早く1マスでも交わらせ、他のプレイヤーが交わらないうちに決着をつける方法もあり。

勝ち筋がいくつもあり、また紙も「太陽」と「月」の2面あるので、少なくとも紙ペンが好きな方であればしばらくは飽きのこないゲームであることは保証いたします。

いつか本家のガンジスの藩王もプレイしたいですが、予算はないけど雰囲気だけでも味わいたい方、ダイスロールや紙ペンが好きな方、ポジティブなジレンマが好きな方にはピッタリの逸品かと思いますので、是非購入を検討してみてください!

それでは最後にこの言葉を皆様にお送りして締めたいと思います。

ー幸せだけを追い求める心が悲劇を招き寄せる。幸せは悲しみと苦しみを克服した心が生み出すものです。

(マハトマ・ガンジー/インドのカリスマ的指導者)

この投稿に1名がナイス!しました
ナイス!
スナック(+_+)
ガンジスの藩王 ダイスチャーマーズ 日本語版
ガンジスの藩王 ダイスチャーマーズ 日本語版の通販
紙とペンで気軽に遊べるようになった名作「ガンジスの藩王」のライト版ゲーム
残り2点
1~2営業日以内に発送
日本語ルール付き/日本語版
¥ 3,300(税込)
仙人
ハンズ
ハンズ
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 53興味あり
  • 168経験あり
  • 43お気に入り
  • 115持ってる
ログイン/会員登録でコメント
ログインする

ハンズさんの投稿

会員の新しい投稿