マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 30分~60分
  • 10歳~
  • 2018年~
300名
5名
4ヶ月前

クニツィア先生のデッキ構築+レースゲーム「エルドラドを探して」の拡張セット。

新要素として、

新たな地形タイルと魔物マス、トンネルマス

呪いトークンと魔物カード

英雄カード、動物カード

追加市場カード、追加洞窟トークン

があります。ルール選択ではなく、基本的に全て同時に追加することになります。


内容の詳細は他のレビューに詳しので割愛しますが、基本セットが優等生ながら少し地味な印象だったのに対して、大きくルールを変えることなくゲームを派手に盛り上げてくれる拡張です。

魔物マスと呪いトークン、魔物カードは思った以上に厄介で、ペナルティを覚悟で飛び込むか迂回するか悩ませてくれますし、英雄カードは各プレイヤーに強くて楽しい固有必殺技を提供してくれます。魔物カードの排除や英雄カードの使用回数を増やすためにデッキ圧縮とカードドローの重要性も上がり、基本セットとはプレイ感がかなり変わると思います。


反面、呪いトークンの内容や英雄カードの能力に大きな差があり、引き運次第でかなり勝敗に直結してしまうのが気になります。基本セットよりも運要素が強くなった印象で、本来一番面白いポイントであったコース取りや市場カードを巡る純粋な駆け引きを、強い英雄や厳しい呪いトークンペナルティが容易にひっくり返す展開がしばしば発生してしまいます。結果、ゲームとしてのバランスや完成度はやや下がって大味な印象を受けました。

また、少数ですが直接他のプレイヤーに干渉するカードや効果が出たため、使われると結構ストレスに感じてしまいます。やはり直接攻撃がない基本セットのバランスは秀逸だったと改めて思い知りました。


それでも基本セットになかった派手さ、新しい面白さを追加してくれるセットであり、「エルドラドを探して」が好きな人なら更なるリプレイ性を求めて買っても後悔しない内容だと思います。

この投稿に5名がナイス!しました
ナイス!
よもぎ
すーみん
Sato39
wacky777
びーている / btail
仙人
ハナ
ハナ
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 54興味あり
  • 69経験あり
  • 26お気に入り
  • 153持ってる
コメントが不可、表示されない設定となっております

ハナさんの投稿

会員の新しい投稿